【今週の一言】2016.10.7〜2016.10.20

 自由党の小沢一郎代表は民進党の蓮舫代表が新潟県知事選の最終盤になってから、野党3党(共産、自由、社民)が推薦した米山隆一氏の応援に入ったことについて「勝ちそうになったから応援に行くのは、野党第一党(の党首)として主体性がなさすぎる」。さらに米山氏の推薦を見送り、最後まで自主投票だったことについて「政権を取る気がないなら解散した方がいい」(18日、記者会見で)
→キビシー。でも正論。


 小池都知事が質問状に「記憶にない」などと答えた石原慎太郎元都知事について「これまで作家生活や都知事を続けたご功績を無になさらないようにしていただきたい」(14日、定例会見で)
→まったくだ。


「ゲスの極み乙女。」川谷絵音が「2018年に復帰なんて言っていない」(14日深夜、自身のツイッター)
→2017年に復帰ですか?


 宮城県の村井知事が東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会に「なんでもかんでもいちゃもんをつけてるようにしか見えない。あれじゃ、オリンピックうまくいかないんじゃないかと思います」(15日)
→同意。


 タレントの春香クリスティーンが交際相手について「若い頃の麻生太郎さんに似ています」(12日)
→これ聞いて、相手はどう思ったんだろう…。


 死刑制度を批判する瀬戸内寂聴さん「殺したがるばかどもと戦ってください」(6日、日本弁護士連合会のシンポジウムに寄せたビデオメッセージ)
→殺しちゃったばかってのはどういう位置づけなんすかね?


 セ・クライマックスシリーズ・ファーストステージで敗退した巨人の高橋由伸監督が「お互いに総力戦の中で精いっぱい戦った。その中で私の力不足を痛感した」(10日、試合後)
→巨人軍の野手出身の青年監督の初年度は呪われているらしいゾ。