ソロデビューの山本彩がレコ発イベ「ブルマになってもいい」

 NMB48の山本彩が東京ドームシティのラクーアガーデンステージで26日、ソロデビューアルバム『Rainbow』の発売を記念してスペシャルイベントを行った。イベントでは、会場いっぱいの観客の前で、アルバムから『レインボーローズ』『雪恋』『メロディ』の3曲をパフォーマンスした。

 アルバムに収録した13曲のうち6曲を自分で作詞作曲、亀田誠二、いしわたり淳治、スガシカオなども参加している本作について山本は「ベストアルバムと言えるアルバムになっていると思う」と胸を張った。

 イベント終了後の取材では、NMB48でデビューした時にデビュー作がランキング1位にならなかったらブルマ公演をする約束をしたことを引き合いに今回の公約を尋ねられ、山本は「…なってもいいかなと思う」と控えめながら前向きだった。

 11月2日からはバンドを引き連れてのZeppを巡るツアーもスタートする。


 アルバムは発売中。
ぐうたら野村萬斎×モーレツ香川照之の演技合戦「格闘技ファンなら絶対満足」
【夏フェス】サマソニ、ヘッドライナーにレッド・ホット・チリ・ペッパーズ
よしもと芸人たちが耳で楽しむコンテンツ配信! キム兄、東野らがドドンと100超
釣りファンの拡大に貢献!山下健二郎「クールアングラーズアワード」を受賞
ラグビーの山田章仁「記憶に残る奇抜なトライしたい」
ノゾエ征爾初の野外劇『野外劇 吾輩は猫である』で出演者オーディション開催