ソロデビューの山本彩がレコ発イベ「ブルマになってもいい」

 NMB48の山本彩が東京ドームシティのラクーアガーデンステージで26日、ソロデビューアルバム『Rainbow』の発売を記念してスペシャルイベントを行った。イベントでは、会場いっぱいの観客の前で、アルバムから『レインボーローズ』『雪恋』『メロディ』の3曲をパフォーマンスした。

 アルバムに収録した13曲のうち6曲を自分で作詞作曲、亀田誠二、いしわたり淳治、スガシカオなども参加している本作について山本は「ベストアルバムと言えるアルバムになっていると思う」と胸を張った。

 イベント終了後の取材では、NMB48でデビューした時にデビュー作がランキング1位にならなかったらブルマ公演をする約束をしたことを引き合いに今回の公約を尋ねられ、山本は「…なってもいいかなと思う」と控えめながら前向きだった。

 11月2日からはバンドを引き連れてのZeppを巡るツアーもスタートする。


 アルバムは発売中。
市川まさみが最優秀専属女優賞!最優秀新人女優賞は唯井まひろと本庄鈴がW受賞
「女子社員酒場Best of 接客賞」は瀬乃ひなた
千鳥がギネス世界記録!「最も長いシーフードの串焼き」で“イカ20メートル”
片寄涼太が“プリレジェ”開花宣言! 映画公開で王子が再集結 
LDHが長野県とタッグ! エンタテインメントによる地域貢献を約束 20日に締結式
【明日何を観る?】『ブラック・クランズマン』