“もう一つの世界”へ旅する映画『世界から猫が消えたなら』

販売元:東宝 11月16日(水)発売 Blu-ray 通常版4800円(税別)
 映画プロデューサー・川村元気の同名ベストセラー小説を、佐藤健&宮﨑あおいによる共演で実写映画化。“2016年、最も泣ける映画”として話題を呼んだ一本。濱田岳、奥田瑛二、原田美枝子らに加え、主人公の愛猫キャベツ、レタスとの“共演”にも心温まる。
]
 30歳の郵便配達員“僕”はある日、余命わずかと宣告される。そんな彼の前に現れたのは自分と同じ姿の悪魔。悪魔から、世界から自分の大切なものを一つ消すごとに1日生き延びさせるという取引を持ちかけられた“僕”は電話、映画、時計…と消しながら命をつないでいくが…。