【読プレ】幸せの意味を改めて実感『幸せなひとりぼっち』

cTre Vanner Produktion AB. All rights reserved.
 孤独な老人の人生を感動的に描いた映画『幸せなひとりぼっち』が公開される。同作は、250万部を超え、世界的な大ベストセラーとなったフレドリック・バックマンの人気小説を映画化。真面目で頑固で、不愛想な男・オーヴェは、妻に先立たれ、長年勤めた会社からは突然のリストラ。次第に周囲から距離を置くようになった。しかし、彼の思いは、隣に引っ越してきたにぎやかな家族により一変。陽気で遠慮のない妻、のんびりした夫、そして2人の元気な娘たちと触れ合うことで、一家との絆を深めていく。公開を記念し、原作本を読者3名にプレゼント(係名:「幸せなひとりぼっち」)。


『幸せなひとりぼっち』
12月17日(土)新宿シネマカリテ・ヒューマントラストシネマ渋谷 他全国順次公開