オバマ氏がシカゴで最後の演説

2017.1.6?2017.1.19<NEWS HEADLINE>PHOTO OF THE WEEK
オバマ氏は感極まって涙をぬぐう場面も(写真:The New York Times/アフロ)
 今月20日に2期8年の任期を終えたオバマ米大統領が10日、地元の中西部シカゴで米国民に向けた任期最後の演説を行った。米大統領は退任を前にホワイトハウスで演説するのが恒例だが、オバマ氏の希望により、2008年大統領選で勝利演説をしたシカゴで市民を前に演説した。

 オバマ氏は最後は08年大統領選時と同様に「イエス・ウィー・キャン(私たちにはできる)」と訴えて、演説を締めくくった。18日には任期最後の記者会見をホワイトハウスで行った。