オバマ氏が8年ぶりにサーフィン

2017.1.20?2017.2.9〈NEWS HEADLINE〉PHOTO OF THE WEEK
(提供写真:Jack Brockway/Virgin/ロイター/アフロ)
 オバマ前米大統領は1月30日、トランプ大統領がテロ対策のため中東・アフリカ7カ国からの入国を一時禁止する大統領令を出したことについて、信仰を理由にした差別であるとの見方を示し、「米国の価値が危機に瀕している」とする声明を発表した。退任直後の前大統領による現職批判は極めて異例。そのオバマ氏、久しぶりにサーフィンなどの水上スポーツを楽しむ姿が報道された。大統領在職中は安全を考慮して、警護隊から水上スポーツを禁じられていたという。