今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵 CHEESE CRAFT WORKS ダイバーシティ東京プラザ(台場)

 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?
天使のふわふわチーズフォンデュ 1490円(いずれも税込)
 今日は探偵が大好きなチーズ料理専門店へ潜入。

 ダイバーシティ東京プラザ内にあるそのお店は、関西で人気のチーズ料理専門店の新業態ということで、東京初上陸なんだとか。早速関西でも人気の「天使のふわふわチーズフォンデュ」をオーダー。下がグリエール、エメンタール、フロマージュブランを白ワインの風味で温かいフォンデュにしたチーズ、その上にチェダーチーズを冷たく軽い泡にしたものを乗せた2層のチーズフォンデュだ。それをフライドポテト、生ハムグリシーニ、バゲット、フォカッチャにつけて食べるのだが、これがね…クーッ、なんも言えねえ(by北島康介)って感じ。温かくて冷たくて、濃厚でさっぱりしてて、深い味わいのチーズだけど軽くて…とまったく違う2面性を持ちながら、誠に味わい深い。ここで前菜の「自家製フレッシュチーズの5種盛り」に。リコッタ、カッテージ、モッツアレラ、マスカルポーネ、フロマージュブランの5種のチーズに、はちみつ、オリーブオイル、ジャム、ドライフルーツを添えたチーズ好きにはなんともうれしいプレート。チーズは店内厨房で作るので、とっても新鮮。そしてお次は、「5種チーズと炙りウニの石焼シーフードリゾット」。チーズは、カマンベール、パルミジャーノ、ブルーチーズ、モッツアレラ、そしてラクレットの5種。イカやえび、そのほかシーフードの旨みをたっぷり吸ったお米とチーズを絡ませ、上に乗せたウニをその場でファイアー! ウニとラクレットチーズの表面にほんのりと焦げができたら完成。チーズと魚介の香ばしい匂いが食欲を刺激する。こんなに、いろいろなチーズをいろいろな調理法で食べられるなんて、幸せ過ぎてなんだか怖い…。

 しかし、まだまだ食べたいメニューがたくさんあるので再訪決定!と、デザートの「あまおう苺とマスカルポーネのダッチパンケーキ」を食べながら思うのであった。チーズ料理を存分に楽しめる店に認定。
1. 自家製フレッシュチーズの5種盛り 1382円  2.5種チーズと炙りウニの石焼シーフードリゾット 2138円 3.あまおう苺とマスカルポーネのダッチパンケーキ 1242円
CHEESE CRAFT WORKS ダイバーシティ東京プラザ

【住所】江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ 2F
【TEL】03-6426-0451
【営業時間】10?22時(L.O.21時)、ランチ 11?14時
【定休日】施設に準ずる
【URL】 http://www.cheese-cw.jp
【読プレ】ロングセラーで愛されるビーフジャーキー
約200種類のカップ酒がずらり千酉足(新宿三丁目)
北斗晶がおせち料理指南「簡単に華やかに飾って」
EXILE TETSUYAプロデュース「AMAZING COFFEE」がローソンとコラボ
主食を手軽に野菜に置き換えられる
恒例のクリスマスリース作りと燻製料理に舌鼓 Farming Event Report【2018.11.25】