【読プレ】酉年の守護本尊がフィギュアで登場

 仏像フィギュアブランド イスムは、新商品「TanaCOCORO[掌]不動明王」を発売。不動明王は一般に“お不動さん”と呼ばれ親しまれるとともに、酉年の守護本尊としても知られている。モデル像は、運慶と並ぶ著名な鎌倉時代の仏師快慶が1203年に制作した重文像。お不動さんならではの怒った顔でありながら、観音像に代表される美しい作例が多い快慶らしく、その表情には品位が漂い、上品で威風堂々とした姿が特徴の不動明王となった。発売を記念し同フィギュアを読者1名にプレゼント(係名:「不動明王」)。


【発売日】2月15日(水)【価格】2万3000円(税別)【取り扱い】イスム直営店(イスム表参道店・イスム谷中店)/イスムウェブショップ/一般取扱店【URL】 http://www.isumu.jp/