都政は豊洲問題だけではなく…

2017.2.24?2017.3.9 NEWS HEADLINE<PHOTO OF THE WEEK>
イベントを視察する小池氏と加藤勝信1億総活躍担当相(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
 小池百合子知事は3日の定例会見で、都内の大規模事業所に二酸化炭素(CO2)排出量の削減を義務付けた「キャップ&トレード制度」について、平成27年度の対象となる約1300事業所の排出量は計1227万トンで、制度上の基準の排出量と比べ26%の削減を達成したと発表した。

 4日には都主催の結婚応援イベント「TOKYO縁結日2017」に出席し、「多くのカップルが2020年東京五輪・パラリンピックを楽しんでいただく流れを作っていきたい」とあいさつした。