SEVENTEEN グループ初となるワールドツアーを敢行! 日本はさいたまスーパーアリーナで2デイズ

 韓国発の13人組ボーイズグループのSEVENTEEN(セブンティーン)がグループ史上初となるワールドツアーの開催を発表。日本での公演は「2017 SEVENTEEN 1ST WORLD TOUR 'DIAMOND EDGE' in JAPAN」と題して、7月26、27の2日間の日程で、さいたまスーパーアリーナで行われる。本国はもちろん、すでに日本でもアリーナ規模でライブを行っていてチケットは入手困難。夏の暑さも吹き飛ばす迫力の群舞は今のうちに見ておきたい。

 SEVENTEENは、ボーカル、ヒップホップ、パフォーマンスの3つのユニットで構成されたグループで、各ユニットごとだったり、13人が一体となってのパフォーマンスなど、バラエティーに富んだステージを繰り広げるのが特徴だ。楽曲制作、ダンスの振り付けもメンバーが担当していて、韓国の音楽シーンではその稀有なスタイルに、デビュー当初から注目が集まっている。

 日々、成長し続けている彼らは先日ミニアルバム『A|1』を発表。彼らの苦難と深い友情が表現された作品だそうで、少年が愛という感情を知っていく姿、悲しみを克服していくタイトル曲などリリックはもちろん、サウンド面でも本格的なEDM要素を取り入れるなどして新しい挑戦を行っている。それだけに、ステージでのパフォーマンスへの期待も高まる。

 ローチケでは、注目の日本公演のチケットについて、プレイガイド最速先行を6月15日からスタートする。LEncore先行とプレリクエスト先行(ともに抽選)の2種で、LEncore先行に参加する場合はクレジットカード付の会員になることが必須になる。
【プレイガイド最速先行】
LEncore先行(抽選):6/15(木)17:00?6/18(日)23:00
プレリクエスト先行(抽選):6/15(木)17:00?6/18(日)17:00


【日程】7月26日(水)開場 17:30、開演 19:00/7月27日(木)開場 17:00、開演 18:30
【会場】さいたまスーパーアリーナ
【料金】全席指定8,500円(税込み)
【備考】未就学児童入場不可
【チケットの購入および問い合わせ】 http://l-tike.com/