インスタ映えすること間違いなし!『東京湾女子会クルーズ』

YAMAHA Marine Club Sea-Styleで行く
横浜ベイブリッジがこんなに近くに! 地上では絶対に見る事ができない橋の真下の景色をパチリ!
「すっごくいい天気!」。それまでの数日間、ぱっとしない天気が続いていたこともあり、横浜ベイサイドマリーナに集まった女子3人は、のっけからハイテンション。この日は女の子だけで、船上女子会を開催するとあって、1週間前から天気が気になって仕方がなかったとか。クルージング女子会というとめちゃくちゃ敷居が高いと思われるが、意外とお手軽だという事を知った女子たちは、SNSでの“イイネ”を求めて、海の上の景色を写真に収める気満々だ。

 この日利用したのは、ヤマハのマリンクラブシースタイル。会員になれば、全国約140カ所のマリーナで手軽にボートをレンタルでき、海に出られるのだとか。その手軽さは、レンタカーと変わらないくらいというから驚きだ。今回は横浜みなとみらい21を眺めるクルーズを選択、早速船に乗り込んだ。


 海の香りをかぎながら波を見ているとボートがだんだんとスピードをあげていく。揺れていた波は白い泡のようになり、船尾から噴き出されているよう。地上で感じる風とは全く違う風を受けながら、ぐんぐん進む。すぐに横浜ベイブリッジが見えてきた。あんなに遠くにあったと思ったのに、もう目の前。横浜ベイブリッジをこんなに近くで見るのも初めてだが、真下から見上げるのも、もちろん初めて。地上では絶対に見る事ができない景色だ。みなとみらい21の横浜らしい景色が見えてくるとフォトタイム。大はしゃぎしながらの撮影会が終わると、船内に入りお互いの写真をチェック。チェックしながら恋愛の話、コスメの話、映画の話など話題は尽きない。

 ひとしきり話をすると、再び船外に。みなとみらいのぷかり桟橋にボートをつけ、地上で一休み。午後は波が高くなるという予報が出ているということで、早めに船に戻り再び出航。帰路は景色を見る余裕が出てきたのか、ボート上部の運転席の横に座り、景色を楽しむ。地上の景色もだが、よく見ると海の上にはたくさんの大小の船が。ヤマハマリンクラブシースタイルでは、免許を取得すれば、海外を含め全国で簡単にボートがレンタルでき、海に出ることができると出発前に聞き、がぜんやる気になった女子たち。帰りの船は、どこの海でボートに乗りたいかという話題で盛り上がった。

「今度はおいしいものを持ち寄って、豪華ランチクルーズを楽しみたいね」と次回の構想もしっかり練られた様子。内緒話ができて、SNSにアップすれば「どこにいるの?」と期待通りのリアクション。海の上での女子会は大成功!な一日だった。
撮影・神谷渚
つきない話は「『東京湾女子会クルーズ』ぶっちゃけトーク」で

 船に乗る前、乗っている間、そして降りてからもずーっとおしゃべりをしていた3人。話題は尽きることなく、次から次へと出てくる。もちろん、一番多い話題はクルーズの事。中でも次はどんなクルーズがしたいかという話では、それぞれいろいろ希望があり…。

 続きはコチラ http://www.tokyoheadline.com/381998/http://www.tokyoheadline.com/381998/
この夏、キャプテンになるチャンスは今!
ヤマハボート免許教室で合格


 ボート免許さえ取れば誰でもあこがれの船長(キャプテン)になれる! 今、申し込めばこの夏のクルーズにも十分間に合うぞ。さあ、YAMAHAで始めよう!


目指すは2級合格!

 ボートの運転(操船)には、ボート免許と呼ばれる小型船舶操縦免許証の取得が必要。ボートの大きさや航行できる区域、水上オートバイ専用など4種類に分かれ、必要に応じて選べる。例えば、東京?横浜間をクルーズしたい、東京の川を走ってみたい、仲間と釣りをしたいといったことが免許取得の目的ならば、目指すのは2級。学科と実技の試験と身体検査が課される。


スクール? 独学?

 試験の準備の方法は大きく2種。YAMAHAボート免許教室のようなスクールに通って講習を受けるか、独学で試験に臨むか。スクールで学ぶメリットは、分からないところは分かるまでていねいに教えてくれるうえ、質問も受け付けてくれるところ。分かりやすいテキストも役立つ。一方、独学で臨む場合は、自分の好きな時間に自分のペースで勉強を進められることと、受験コストを最小限に抑えられることだ。


いいとこどりの『スマ免』

 ヤマハのボート免許オンライン教室『スマ免』が注目されている。PCやスマホ、タブレットで学科講習が受けられるサービス。今年は『スマ免』で免許を取る人が増えている。講習を受けるだけでなく、過去問題や暗記対策集、試験シミュレーションなど充実した内容。2級スマ免コース/同1日コース:料金総額8万8900円(税込、国家試験料含む)。「スマ免」で検索。

〈スマ免〉 https://www.yamaha-motor.co.jp/marine/license/school/course/class-2/online-license-reguler/


免許を取ったら「シースタイル」

 YAMAHAマリンクラブ「シースタイル」は、北海道から沖縄まで、全国約140カ所のホームマリーナと、海外はハワイとタイに展開する会員制マリンクラブ。いずれのホームマリーナもリーズナブルな料金で予約・利用できる。クルージングやウェイクボードなど、用途にあったボートを4100円?レンタル可能だ。「ヤマハ シースタイル」で検索。

〈シースタイル〉 https://sea-style.yamaha-motor.co.jp/