加計学園問題から目が離せない

10日に行われた参議院の閉会中審査に出席した前川氏(写真:日刊現代/アフロ)
 学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐり、衆参両院が10日に開いた閉会中審査に、前川喜平前文部科学事務次官が参考人として招致された。前川氏は「国家戦略特区担当は内閣府だが、背景に官邸の動きがあった。和泉洋人首相補佐官がさまざまな動きをしていた」と述べた。

 この日は欧州歴訪中のため出席しなかった安倍晋三首相は18日の自民党役員会で、自ら閉会中審査に出席して説明する意向を改めて表明した。