男性35歳「この人生相談について色々分析していきたいと思います」【黒田勇樹のHP人生相談 番外編】

 こんにちは、黒田勇樹です。

 八幡山ほしがりシスターズが11月6日で5周年を迎えました。長く続けることの大変さと素晴らしさをひしひしと感じます。

 みなさんにも“長く続けること”の大変さと素晴らしさを感じてほしいです。

 さて今週なんですが、ちょっと変則的な形でやらせていただきます。では行きましょう。

黒田さん(男性35歳)のお悩み
「相談が集まらなくなってきました。何が原因だと思いますか?」


 とあるwebサイトで人生相談を連載しているのですが、相談が集まらなくなってきました。
何が原因だと思いますか?これからどうしたらいいと思いますか?


◆黒田勇樹「大きな原因が2点考えられます」


なんつってね。自作自演です、すみません。

 遂に、相談のストックが尽きました。
 今回は新相談募集も兼ねて、この人生相談について色々分析していきたいと思います。

 まず、相談投稿が減った大きな原因。
 これは2点考えられます。

 回答のパターン化。
 人の数、人生の数だけお悩みがあるとはいえ、家電のコールセンターの一言目が必ず
「コンセントは刺さってますか?」であるように、大体のお悩みは大きく分類していくと似た様な解決策にたどり着いてしまうのです。 

 長期連載して読者が固定されてくれば来るほど、似た様なお悩みへの似た様な回答では飽きが生じてくるのでしょう。
 この問題に関しては、回答者である黒田自身が「人生を更新し続ける」ことで解消していこうと思っています。
 本を読んだり、悩んだり、仕事したり、恋をしたり、脚本を書いたり、失敗したり、成功したりしていけば、同じ問題にも新しい答え、更に先にある解決策を見つけてくることでしょう。
 前に似た様な相談があったと思っても、気にせずどんどん相談してみて下さい。

 相談のハードル上昇。
 これ!こっちの方が重要!最近相談者さんから「つまらない悩みですが」とか、目の肥えた読者や、強気に回答し続ける僕への被害妄想とでもいうのでしょうか、「すげー面白い悩み期待しているぜ!」という目への怯えを感じられる言葉が多く見られます。

 そういうのいいから!クオリティのハードルはこちらで調整して高く持っていきますから!
 強気なのもビジネス用のキャラですから!
「おおぉぅ、今日も新しい相談ありがとうございます。これで今月も携帯代が払えます」と、PCの前に五体を投げ出してから回答書くぐらい感謝してますから!

「虫歯が痛い」とか、「同僚が臭い」とか、「渋谷駅の乗り換えが面倒になった」とか、簡単でいいです。なんでもいいです。本当の悩みであれば必ずそこに人間のおかしみが内包されていると思ってます。お気軽に相談してみて下さい。

 最後に。
 宣伝して下さい!きっと新しい読者が増えたらすぐに解決する問題なんです!ジョージ・A・ロメロの映画の出演者になったつもりで「この人生相談面白いよ!ここに相談するとなんでも解決するよ!」と、この沼に仲間を引き込んでゾンビを量産して下さい!

 僕も宣伝に回答に、頑張りますから!
 これからも、宜しくお願いします!!!

 ちなみに…編集さんが「みんな、人の悩みを見るのは好きなんだけど、自分の悩みを人に打ち明けるのは恥ずかしいとか思ってるんですかね。そのために電話とかじゃなくてメールにしたんだけど、デジタル世代っていうんですか? 顔も声も分からないメールとかでもなかなか悩みとか言えないもんなんすかね?」と言ってましたが、

 これについては、もし気にしてらっしゃる方がいたらご安心下さい!黒田はちゃんとしてませんが、当サイトは非常にちゃんとした会社が運営してますから!情報が漏れることはありませんし、

 もし漏れたら、そんときはまた僕に相談して下さい!解決します!

 以上!
<人生相談の宛先はこちら
黒田勇樹に相談したい方はメールにて相談内容をお送りください。メールには「ニックネーム、性別、年齢、ご相談内容」をご記載ください。メールアドレスは「sodan@tokyoheadline.com」になります。

<過去の人生相談はこちら>

▼女性24歳「やりたいことがたくさんあって困っています」【黒田勇樹のHP人生相談 78人目の2】
http://www.tokyoheadline.com/191041/

▼“年下のダメ男”と付き合う30歳女性「彼とセックスすることが嫌になってしまいました」【黒田勇樹のHP人生相談 76人目】
http://www.tokyoheadline.com/188459/

▼33歳主婦「アラサーのニート妹に不安を抱えています」【黒田勇樹のHP人生相談 77人目】
http://www.tokyoheadline.com/189830/

▼33歳主婦「アラサーのニート妹に不安を抱えています」【黒田勇樹のHP人生相談 77人目 その2】
http://www.tokyoheadline.com/190221/

▼24歳女性「やりたいことがたくさんあって困っています」【黒田勇樹のHP人生相談 78人目】
http://www.tokyoheadline.com/190662/

黒田勇樹(くろだ・ゆうき)
1982年、東京都生まれ。幼少時より俳優として活躍。主な出演ドラマ作品に『人間・失格 たとえば僕が死んだら』『セカンド・チャンス』(ともに TBS)、『ひとつ屋根の下2』(フジテレビ)など。山田洋次監督映画『学校III』にてキネマ旬報新人男優賞などを受賞。2010年5月をもって俳優業を引退し、「ハイパー・メディア・フリーター」と名乗り、ネットを中心に謎の活動を開始。2012年3月には自身のことを記録した『非俳優生活100days』を刊行。 現在は「廃優」と名乗り、俳優業に復帰しているとの噂も。

公式サイト:黒田運送(株)
Twitterアカウント:@yuukikuroda23

最近の黒田くん

また、この季節がやって来てしまいました
http://ticket.corich.jp/apply/85823/002/


「ファンクラブ始めました!」
https://camp-fire.jp/projects/view/10006


「更新頻度アップキャンペーンちゅう!」
http://ameblo.jp/kurodax-blog


劇団Rexy新作公演『風呂ダンサーズ』で座長を務める北野翔太さんにインタビュー・後編【脱こじらせへの道 第61回】
【EXILE TETSUYA連載 DANCEの道】第65回「インプットな2017年」
待機児童問題最大のパラドックスとその打開策 【鈴木寛の「2020年への篤行録」 第51回】
インタビューシリーズ【 LDH バトン ~ 夢 ~Vol.4】山下健二郎(三代目J Soul Brothers)
変貌するアジア太平洋地域と日本の安全保障(その八)/連載コラム「長島昭久のリアリズム」
劇団Rexy新作公演『風呂ダンサーズ』で座長を務める北野翔太さんにインタビュー・前編【脱こじらせへの道 第61回】