スポーツカーカルチャーの祭典が代々木公園にやってくる/11月24日(金)の東京イベント

『SHIBUYA SPORTS CAR FES 2017』24~25日代々木にて開催
 日本と世界の名だたるスポーツカーが集結し、さまざまな体験を通してスポーツカーカルチャーを楽しむイベント『SHIBUYA SPORTS CAR FES 2017』が本日24日より2日間限定で代々木にて開催。
 会場となる代々木公園けやき並木では、専用シミュレーターに乗り込みヘッドマントディスプレイを装着して、Gがかかるほど激しいカーレースをリアルに疑似体験できる「グラビティ・ラリー」や、タミヤの「1/1ミニ四駆×RCカー体験会」、さらに、実際にレースに参戦しているピットクルーやエンジニアが高速でタイヤチェンジを行う「ピットクルーパフォーマンス」など、体験型の企画が満載。

 見るだけでなく、触れたり乗ったりと、五感でスポーツカーカルチャーを感じる貴重な機会だ。
 もちろん車ファン垂涎の名車展示も見どころ。トヨタ「GR」シリーズの最新スポーツカーが勢ぞろいするほか、CARGUYのスポーツカー展示ではアストンマーティンが世界限定24台で発売した究極のレース専用モデル「Vulcan」をはじめ、奥山清行氏がデザインを担当した399台限定のフェラーリ創業55周年の記念モデル「Enzo」、メルセデス・ベンツの全長約6メートル車両重量約4トンの6輪駆動車「G63 AMG 6x6」など、20台を超えるスポーツカーが集結。
『SHIBUYA SPORTS CAR FES 2017』
【期間】11月24日(金)~11月25日(土)  ※荒天の場合は中止する場合あり
【時間】24日:12時~16時30分 25日:10時~16時30分
【会場】代々木公園けやき並木
【URL】http://toyotagazooracing.com/jp/gr/shibuya/