料理好きの朝比奈彩「美食女子グランプリ」アンバサダーに就任

朝比奈彩
 アジア最大級の国際食品・飲料の専門展示会「FOODEX JAPAN」が2013年より展開している「FOODEX 美食女子」グランプリの2018年のエントリー発表会が21日都内で開催された。

 本グランプリは、モデルや栄養士、フードコーディネーターなど食に対する意識の高い女性たちが「味」「食べやすさ」「パッケージ・ビジュアル」などの視点からテイスティング・審査を行うコンテストで、グランプリに選ばれる商品は毎年ヒット商品として人気を得ている。



 また、今年より「美食女子」グランプリを一般消費者に対して浸透させるためモデル・タレント・女優の朝比奈彩が「FOODEX 美食女子グランプリ2018」アンバサダーに選ばれ、その発表会も開催された。
普段から料理を食べるのも作るのも大好きという朝比奈は、色々なレシピを持っていて、時には作り置きするほどの料理好きで、得意料理は地元淡路島のタマネギを入れて作るハンバーグとのこと。
審査項目の「パッケージ・ビジュアル」について聞かれると、女の子って、可愛い、お洒落なものが好きなので見た目が可愛いことは大事だと思います。最近はSNSとかでインスタ映えなど、写真に収めたときにすごくかわいいものだったらテンションも上がると思いますと自身の経験も交えて答え、これからも色々な方に「FOODEX 美食女子」グランプリを知ってもらいたいとアンバサダーとしての意気込みを語った。


詳しくは「FOODEX美食女子」公式サイト https://www.jma.or.jp/foodex/beauty/