まるで黄金! 神宮外苑のいちょうが最盛期

神宮外苑のいちょう並木の紅葉が最盛期を迎えている。真っ青な空が広がった29日、平日にも関わらず、昼間から多くの人が並木を訪れ、空のブルーと美しいコントラストを描くいちょうの木々をスマートフォンやカメラに収めるようすが見られた。

 神宮外苑では12月3日まで「2017 神宮外苑 いちょう祭り」が行われている。期間中、外苑銀杏並木噴水池周辺の広場に、ローストビーフ丼やステーキ、ラーメンやもつ鍋、たこ焼き、クラフトビールなどの飲食ブース、物販ブースが出ている。イベントも行われている。(10~22時、雨天決行・荒天中止)詳細は公式サイト http://www.jingugaien-ichomatsuri.jp/ で。

アンチエイジングや腸内フローラ! あなたに必要なバナナメニューはどれ?/9月21日(金)の東京イベント
【東京ゲームショウ2018】eスポーツもVRも気になるけれど、やっぱりコンパニオンさんが気になります
熊本県生まれのキャラクター「avemocos」がイオンで撮影会
今度はアナタが撮られっぱなし「カメラを止めま展!」開催決定
「食」を通して社会と向き合う、ソーシャルグッドなフードイベント/9月19日(水)の東京イベント
レッドブルの都市型音楽フェスが22日スタート! 刺激だけの21日間