インタビューシリーズ【 LDH バトン ~ 夢 ~Vol.4】山下健二郎(三代目J Soul Brothers)

 EXILE、三代目J Soul Brothers、E-Girlsなどが所属するLDH JAPANは、音楽やダンスだけでなく、映画やお芝居、アパレルや飲食など、さまざまなプロジェクトを展開して「Love, Dream, Happiness」のメッセージを届けます。【LDH バトン】では、LDH JAPANに所属するアーティストやタレント、アスリートたちに、Dream(夢)について聞いていきます。

 今回登場するのは山下健二郎(三代目 J Soul Brothers )さん。12月13日にニューシングル『J.S.B. HAPPINESS』と最新DVD&Blu-ray『三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016-2017 “METROPOLIZ”』のリリースを控え、大みそ日まで加速します!

「LDHでパフォーマーをやるって日本のダンサーの頂点だと思う」


ーー子供のころの夢を教えてください。
体育の先生になりたかったです。小中学校あたりはずっとそう思ってました。夏になればプールにも入れるし、好きな事を仕事にしたかったんです。

ーーそのころを振り返ると、自分はどんな子供でしたか?
スポーツや体を動かすことが好きでした。授業の体育も好きで、だから毎日スポーツができるうえに人にそれを教えることができるっていいなって。それで体育の先生だったんです。

ーー体育の先生の夢が、ダンスであるとかパフォーマーになったきっかけは?
それははっきりしていて、2007年のEXILEの EXILE EVOLUTIONのツアーでバックダンサーをしたことです。当時の僕はダンスが好きでダンスの専門学校に通っていて、いずれは有名なダンサーだとか、著名なアーティストのバックダンサーになりたいと思っていました。またはインストラクターになるとかね、そういうことを。そんな時にダンスの師匠が声をかけてくれてEXILEのライブで踊るチャンスをいただけました。リハーサルとかいろいろ見させていただいて、「ダンサー/パフォーマー」という職業があることに気付いて、ダンスをやっているからには、自分もそうなりたいと思いました。

ーーその夢を実現するためにどんなことをしましたか?
 まず、EXPG大阪校ができると聞いて入会しました。EXILEのパフォーマー、LDHに所属してパフォーマーをやるって、日本のダンサーの頂点。それだったらLDHが経営しているダンススクールに行くのが一番早いと思いました。EXILEの近くにいる人に名前とか顔とか覚えてもらえるだろうし、そこできっかけもらって、またステージに立つこともできるかもしれないじゃないですか。

ーー夢は実現した、と思っていますか?
実現しましたね、三代目のパフォーマーになりたいという夢は。

「いろんなことやってみて、残ったのがダンスと釣りだった」

ーーいまは別の夢を追っていますか?
これまで以上にエンターテインメントの可能性を広げるべく、何ができるのかって可能性を探るってことが、ひとつの夢です。それと、これは僕自身のことになるんですけど、パフォーマーとしてのこれからを考えていくと、いずれ思い通りのパフォーマンスが出せなくなるのが現実だと思います。もう32、2018年には33になりますしタイムリミットはリアルに迫ってきている。その時が来たときのために、自分に残されている何かを作っておくことが今の課題であり夢です。それと僕の人生の目標としているのが所ジョージさん。所さんみたいな男になることも夢なんですよ。

ーーその夢を実現するためにしていることはありますか?
自分が好きなこと、楽しいと思えることをするってことです。パフォーマーではないところで、個人的ではラジオ番組『オールナイトニッポン』だったり、役者もやらせていただいているので、それぞれの場所で「山下健二郎」という名前やブランドを育てられるよう頑張ってやってきたいと思います。

ーー夢を叶えるためには何が必要だと思いますか。
自分が「とことんやってしまう」何かを見つけるということじゃないでしょうか。努力するって言いますけど、それって人それぞれの捉え方で、好きだったら頑張らなくたってやるっていうか、勝手にどんどんやっちゃうと思うんです。周りからみたら努力なのかもしれないけど、やってる本人にとっては全然そうじゃないのに。だから、ちょっとでも興味を持ったらまずはやってみたらいいと思います。僕は究極の飽き性で、いろんなことやって、残ったのが、ダンスと釣りなんですよね。それが見つかったらあとはいろんな人と好きな事の話をしていくこと。いろんな人と仲良くなったほうが、いろんな意味で得だと思うから。

山下健二郎(やました・けんじろう)……5月24日、京都生まれ。2007年にEXILEのツアーに参加。EXPGでインストラクターなどを経て、2010年に三代目J Soul Brothersにパフォーマーとして加入した。俳優。ラジオパーソナリティとしても活躍中。現在、ニッポン放送『三代目 J Soul Brothers山下健二郎のオールナイトニッポン』を放送中。三代目は12月13日、江崎グリコポッキーCMソングとしておなじみの『J.S.B.LOVE』をニューシングル、そして2016年11月から開催された「三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016-2017 “METROPOLIZ”」のDVD&Blu-rayを同時リリースする。

上左から、シングル<CD+DVD>、シングル<CD>、下は 最新DVD&Blu-ray
12月13日は三代目の日か? シングルとDVD&Blu-rayを同時リリース!

ニューシングル『J.S.B. HAPPINESS』は江崎グリコポッキーCMソングとおなじみの楽曲。カップリングには、これまでのJ.S.B.シリーズ『J.S.B. DREAM』『J.S.B. LOVE』のPKCZ®REMIXを収録した。<CD+DVD>1944円、<CD>1296円。

最新DVD&Blu-ray『三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016-2017 “METROPOLIZ”』には、2016年11月11日のナゴヤドームを皮切りに開催された同名のツアーの京セラドーム大阪公演の様子を収めている。初回生産限定盤はスペシャルフォトブック付。【初回生産限定盤】<2DVD>6458円、<2Blu-ray>7538円、通常盤は<2DVD>5378円、<2Blu-ray>6458円。

価格はすべて税込み。



インタビューシリーズ【 LDH バトン ~夢~】Vol.10 小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
インタビューシリーズ【 LDH バトン ~ 夢 ~】Vol.9 青柳翔(劇団EXILE)
【インタビュー】織田裕二が語る“正義の難しさ”
【インタビュー】岡田将生「こんな“痛男”を好演できるのはこの男だけ!? 」
【インタビュー】2018年 注目の“ヒト”『西郷どん』&鈴木亮平 
【インタビュー】小池百合子「2020年に向け機運は右肩上がり、経費は右肩下がり」