【EXILE TETSUYA連載 DANCEの道】第65回「インプットな2017年」

2017年も残すところわずかになり、あとはクリスマスと年越しを残すだけですが、今年一年を振り返ると本当にいろいろなことがあった年でした。今年の初めはまだEXILE THE SECOND初の単独アリーナツアー『WILD WILD WARRIORS』の真っ最中でしたね、早っ!! (笑) まだ1年も経っていないことにビックリですが、2月にはDANCE EARTH PARTYでアルバムをリリースして、3月にはEXILE THE SECONDのアルバムリリース、4月はEダンスアカデミーのシーズン5がスタートしたり、個人的には早稲田大学院に入学し、学生としての新しいチャレンジも始まり、踊ることへの気持ちがさらに強くなったことを感じました。この連載「DANCEの道」で書かせていただいていることは、まさに「ROUTE」。現在、行っているEXILE THE SECONDのツアーのタイトル「ROUTE6・6」そのものだなぁと最近よく感じていて、ここで書いているさまざまなことをそのままステージで表現しているような気持ちでやらせていただいています。そして5月からは夏フェスも始まり、どちらのグループでも出演していたので、ダブルヘッダーになるステージもありましたが、それだけたくさんDANCEをすることができたことは本当に幸せでした。


 格好良くいえば、常に戦いの中に身を置く戦士のように、DANCEもアイデンティティーも、今までで一番研ぎ澄まされたように思います(カッコよく言い過ぎました…すみません)。確かに、これだけたくさんの事をやっていると忙しすぎて、どこにいるのかさえ分からなくなるくらい目が回る時もありましたが、その分、その時その時の対応力だったりアイデアがすぐに浮かんだり、今までに無い感覚になることが多々ありました、不思議ですね。やはり人間には限界ってないのかもしれません、常に自分を追い込むことで、今までに考えもできなかったことが浮かんだり、想像以上のことをやってしまう勇気が湧いてきたり、もちろんそれが答えでは無いですし、まだまだそれ以上の先があるからこそ面白いのですが、この感覚を体験させてくれた2017年は、今年のテーマにしていた「インプット」の核になるモノを与えてくれたように思います。

そして秋には「DANCE EARTH FESTIVAL 2017」が開催されたり、「EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2017-2018“ROUTE6・6”」も始まり、2018年に続いていきますが、さらに自分のできる「おもてなし」とは何なのかをこれからも限界を決めずに探していきたいと思います。


 2018年といえば、いよいよEXILEが動き出します!! 何やら凄いことになりそうです!! 何度かメンバー会議をして、来年からどういうふうに動き出そうかと話し合いました。久しぶりにみんなで集まると本当に強いパワーをもらいます、それぞれが兼任グループで得てきた、輝きを増したパワーを持ち寄って来年は突き進みたいと思っています。こんなことがしたいとか、こんな曲を作りたいとか、かなり明確なアイデアをそれぞれが、それぞれの役割で形にしていき、ファンの皆さんがEXILE最高! だと思っていただけるように気合を入れていきたいと思いますので、どうぞお楽しみに!!

 年の瀬が迫ってきて、街中が忙しくなる時期ですが、これからクリスマスも控えていますね。これから今年最後の「ROUTE6・6」が大阪で行われます。クリスマス真っただ中ということもあり、僕らも皆さんと過ごせることが楽しみです。スペシャルな時間にしたいと思っておりますので、来られる皆さんぜひ楽しみましょう!!


 AMAZING COFFEEも全店舗クリスマススペシャルディスプレイになりました! 自分でいうのもなんですが、昨年にも増してかなりロマンチックファンタジーな出来です(笑)。お店をやっていると特に季節やイベント行事に敏感になります。2018年も一つひとつのイベントを皆さんとHAPPYに共有できるように、素敵な場所を作って行きたいと思います。今年もたくさんの皆さんに愛されて、スタッフ一同本当に感謝しております。

 皆さんが健康で素敵な年越しができることを心から願っております。そして2018年も引き続き「DANCEの道」をよろしくお願いお致します。それでは良いお年を(^o^)v
<バックナンバーはこちら>

▼第59回「E.G. family」
http://www.tokyoheadline.com/182255/

▼第60回「夏が来た(^o^)v」
http://www.tokyoheadline.com/182073/

▼第61回「つかの間の1時間」
http://www.tokyoheadline.com/185305/

▼第62回「僕が踊る意味」
http://www.tokyoheadline.com/186719/

▼第63回「高い高い」
http://www.tokyoheadline.com/189705/

▼第64回「6人のROUTE」
http://www.tokyoheadline.com/383492/

19歳よりダンスを始め、EXILE PROFESSIONAL GYMにてインストラクターを務める。2007年に、二代目 J Soul Brothersのメンバーに抜擢され、2009年2月25日に、アルバム『J Soul Brothers』でメジャーデビューを果たす。そして、同年 3月1日にEXILE 新メンバーとして加入。また、個人活動として 2011年に雑誌『月刊 EXILE』にて、自身が所長を務める『EXILEパフォーマンス研究所』の連載を開始する。2014年4月、淑徳大学人文学部表現学科の客員教授に就任する。そして、2015年4月に EXILE ÜSAが活動を行っているDANCE EARTH PARTYの正式メンバーに選ばれる。2016年「EXILE THE SECOND」として本格始動し、現在『LIVE TOUR 2016-2017 "WILD WILD WARRIORS"』を開催中!! そのほか、役者としてドラマや舞台に出演するなど、 さまざまな活動を展開し、エンターテインメントの可能性を広げている。