和田良覚、垣原賢人らが高山善廣を語る 「高山善廣チャリティー写真展」

高山の数々の名シーンが来場者を出迎えている
PRIDE時代のドン・フライ戦など56点の写真を展示

 日本の格闘技写真の第一人者であるフォトグラファーの長尾迪氏の写真展「MMA LEGEND」の第2弾となる「MMA LEGEND Vol.2 高山善廣チャリティー写真展」が12月12日からスタジオf-1成城で始まった。

 今回の写真展は今年5月に試合中の事故で頸椎を損傷し、現在厳しいリハビリを続けている高山選手のチャリティーを目的としたもの。

 初日から多くのファンや関係者が訪れ、また海外のメディアの取材も入り、改めて高山善廣という選手が日本の総合格闘技界とプロレス界に大きな影響を与えていたことを感じさせる。

 会場にはPRIDE時代を中心に56点の写真を展示。語り草となっている2002年のドン・フライとの一戦はもちろん、最近のものでは悪性リンパ腫と闘う垣原賢人を応援しようとU戦士たちが集まった「Moving On〜カッキーエイド〜」での試合の模様など、貴重なカットが並ぶ。
会場には募金箱も設置されている
見知らぬ同士が高山について語り合う姿も

 また「UFC Japan ヘビー級トーナメント」(1997年)で優勝した桜庭和志を他の選手たちで肩車をする場面のような、高山が主役ではないものの、キングダム時代の選手たちの絆の強さを切り取った一枚など、当時を知るファンにとっては思い出深いシーンの写真もチョイスされている。

 写真の前では長尾氏を介する形で見知らぬ者同士が試合の思い出を語り合う姿もあった。

 会期中の12月16日にはUWFインター時代から高山選手と交友のある和田良覚レフェリー、17日にはともにリングで汗を流した垣原賢人のトークショーを開催。17日には大江慎氏と大山峻護氏も参加することとなった。

 会場ではオリジナルプリントを額付きで2万円~販売。募金箱も設置し、写真展の収益、募金は「TAKAYAMANIA」を通じて高山選手に寄付される。
「MMA LEGEND Vol.2 高山善廣チャリティー写真展」
【日程】12月12日(火)~17日(日)11~18時
【会場】スタジオf-1成城(小田急線成城学園前駅から徒歩12分、東宝スタジオそば)住所:世田谷区成城1-2-7 メポⅢ 1階(TEL: 03-6337-7540〔HP〕www.studiof-1.com)
〈トークイベント〉
12月16日(土)15時~ 和田良覚
12月17日(日)13時~ 垣原賢人、大江慎氏、大山峻護
※両日ともにイベント開始30分前から受付開始。各回限定40名。40名を超える場合は立ち見。30分前に受け付け開始。(事前予約は電話かメールにて可能)
【入場料】500円 ワンドリンク(ソフトドリンク)とオリジナルグッズ付き。トークイベントの場合は+500円