今市隆二がフォトエッセイ、三代目から恋愛観まで半生語る

 三代目 J Soul Brothersの今市隆二が初めてのフォトエッセイ『TIMELESS TIME』(タイムレス・タイム)を3月に発売することが分かった。17日、幻冬舎が発表した。

 ニューヨークを拠点に活動するダニエル・アーシャムをクリエイティブ&アートディレクターに招き、撮影は彼の右腕であるジェームズ・ローが担当。京都と東京で撮影され、今までにない衝撃的な仕上がりのフォトエッセイになっているという。


 本作にはインタビューも掲載。今市が、デビューのチャンスをつかんだ「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 2」への挑戦、三代目との出会いについて、あこがれていた米国のアーティストで音楽プロデューサーのブライアン・マックナイト宅でのホームステイ体験などを語る。また、家族、やんちゃ時代の仲間たちとのエピソード、圧接工として働いた時代についてなどプライベートについても話しているという。

 オールカラーで224ページ。3月下旬発売予定。特別限定版はメイキングDVD付で2800円、通常版は2600円。本体価格。