サマソニのヘッドライナーにベックとノエル・ギャラガー決定、NINも出演

人気夏フェスのSUMMER SONIC(サマーソニック)が17日、第1弾出演アーティストを発表、米アーティストのベックと、英アーティストのノエル・ギャラガーがヘッドライナーを務めることが分かった。

 ベックは昨年、最新アルバム『カラーズ』をリリース。アルバムに収録されているシングル『Up All Night』のミュージックビデオは今月末に授賞式があるグラミー賞で、「最優秀ミュージック・ビデオ賞」にノミネートされている。

 日本においても昨年は、アルバムリリース後に、来日公演を行って大成功。多くのメディアに出演した。さらに、ラップシンガーのDAOKOを迎えて配信リリースした『UP ALL NIGHT × DAOKO』も話題になった。
SONIC MANIAにはナイン・インチ・ネイルズ! マイブラも!
 
 SONICMANIA(ソニックマニア)のヘッドライナーには、米バンドのナイン・インチ・ネイルズが決定。日本でライブをするのは前回のジャパンツアー以来で、約4年ぶりになる。
 

 SUMMER SONICは、8月18、19日の日程で、東京会場(ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ)と大阪会場(舞洲サマーソニック大阪特設会場)で同時開催される。東京会場では、8月17日に前夜祭にあたるSONICMANIAも行われる。