May J.「一目ぼれ」ドレスで書き下ろしソングを熱唱!

 花の体験型アート展『FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲』のプレスイベントが22日、会場となる日本橋三井ホールにて行われ、アーティストのMay J.が同展のために書き下ろしたイメージソングを披露した。
会場イメージ
 本展は“都会で見つけた秘密の花園”をコンセプトに、五感で楽しむ花のアート展。今年は「輪舞曲(ロンド)」をテーマに、デジタルとアナログで“花と舞と音楽”を融合させた、新たな作品を展開する。

 書き下ろした同展のオリジナルソング『ロンド』を熱唱したは、May J.は「こんなふうに360度アートに囲まれて、五感で感じながら歌うのは初めて。会場のお客さんと同じ気持ちで楽しめるという新しい感覚でした」と、幻想的な空間でのミニライブを楽しんだ様子。展覧会のイメージに合わせて選んだというLANVIN en Bleuのドレスについて「このドレスに一目ぼれでした。パステルカラーでいろいろな色彩があって、この展覧会にぴったりだと思いました」とにっこり。
 また書き下ろし曲『ロンド』については「私も花が大好きで、一番好きな白いユリをイメージして曲を作りました。白いユリの花をよく家に飾っているのですが、月の明かりに照らされている姿を見て、美しさと強さを感じました」と語った。

 NAKEDの村松亮太郎代表は「より五感で楽しんでもらうため、歌やダンスなど人を介してアートを表現したかった。May J.さんにこのアート作品の一部になってほしかったのでお願いしました」と語り、そのパフォーマンスを絶賛した。『FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲』は23日から2月26日まで日本橋三井ホールにて開催。