4DX特別招待券を毎回3組6名にプレゼント! 4DX 体験コラム vol.4『ジオストーム』3D 4DX

4DX上映作品が見れる! 4DX特別招待券を毎回読者3組6名にプレゼント
ユナイテッド・シネマで上映される、好きな4DX作品を鑑賞できる4DX特別招待券を読者3組6名にプレゼント!

【使用可能館】ユナイテッド・シネマ豊洲、ユナイテッド・シネマ札幌、ユナイテッド・シネマ前橋、ユナイテッド・シネマ春日部ほか
【有効期限】2018年3月28日
【応募方法】応募方法は下記の2ステップ。
<応募条件>
ステップ1:TOKYO HEADLINEのTwitterアカウントをフォロー
ステップ2:「4DXでみたい!」の意思表示コメントをつけて対象ツイートをRT
※既にフォローしているユーザーも対象
【締め切り】2月9日(金)13時。当選者の方々にはTwitterのダイレクトメッセージでご連絡します。
【4DX鑑賞の詳細・注意はこちらを確認!】
http://www.unitedcinemas.jp/4dx/
©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
 話題の映画を4DXで鑑賞、その体験をヘッドライン編集者がリポートするコラム企画。第4弾は日本でも大ヒット中の超話題作『ジオストーム』3D 4DX。座席が動いたり、ミストを感じたりという4DX演出を知っている人は多いが、4DX演出の種類はモーション、水、風、香り、煙や雨、雪、稲光など10種類。それらを組み合わせた迫真のディザスター演出を体感できるのが、この『ジオストーム』3D 4DX。登場する4DX演出はあくまでストーリーに沿っているので、すべての演出を毎作品楽しめるわけではない。『ジオストーム』は多彩な4DXを満喫できる、4DXファンにも未体験の人にもおすすめの作品なのだ。
©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
4DXはここがスゴイ①
嵐、寒波、激震…ディザスター映画を“体感”しないでどうする!


「“気象モノ”は4DXで見ようと決めていました(笑)」とコメントしてくれた30代女性。異常気象が全世界で災害を巻き起こすディザスタースペクタクルだけに、4DXで体感したかったという。「これまでに3回、4DXを見ているので『ジオストーム』の予告編を見たときに、これは4DXで見なくちゃと思いましたね。どの災害も、自分も体験しているかのように迫力があって。とくにドバイの洪水が見ごたえがありました。やっぱり4DXで見て良かったです」と太鼓判。稲光がさく裂する嵐に巻き込まれ、巨大な地割れに襲われ、砂漠の地で不気味に舞い落ちる雪にゾッとする…! 本作はあくまで近未来を舞台にしているが、実際の最新データに基づいたシミュレーションを参考に災害シーンが描かれているだけに、4DX演出もより真に迫って感じられる。
写真はイメージです
4DXはここがスゴイ② 
気象衛星さながら、4DXが劇場の天候をコントロール!


「一度、他の人と4DXで見て、臨場感と迫力に大感激しました。で、彼にも見せてあげたいと思って一緒に来ました」「確かに風や雨が迫力すごかったですね」と、20代の男女。映画を見終わった後は、映画の内容に加え4DX演出の話でデートも盛り上がりそう。50代男性は「雨、風、嵐、津波、雪など自然現象がリアルに迫ってきて、怖いぐらいでした」。40代女性も「雨が降ったり霧状のものがかかった時はびっくりしました。雪まで降ってくるとは…」と感心しきり。劇中に登場する気象衛星さながら、映画館内の“天候”をコントロールする4DX演出に圧倒された様子。実は取材したこの日、東京は大雪で大混乱。安全に異常気象の迫力を体感した鑑賞者も帰宅は大変だったと思われる。
©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
4DXはここがスゴイ③
地球と宇宙で繰り広げられる大スケールのアクションを満喫


 空前絶後の自然災害を体感するだけではない。本作では、未曽有の自然災害に次々と襲われる地球と、何者かによって危機に見舞われる宇宙ステーション、2つの舞台でまさに宇宙規模のアクションシーンが繰り広げられる。前述の50代男性と40代女性は「宇宙のシーンが素晴らしかった。自分が宇宙の中に放り出されたような錯覚をするほどの浮遊感を体感しました」「初めての3D 4DXでしたが、もはや映画はアトラクションとして楽しめるんですね。シートベルトしなくて大丈夫かしらと思っちゃいました(笑)。カーチェイスのシーンなども、力が入ってブレーキを踏みたくなるほど、映画の世界に入り込みました」と、満喫した様子。

『ジオストーム』
 地球規模の同時多発災害“ジオストーム”。ひとたびそれが起これば、人類は滅亡する…! 多くの被害をもたらす自然災害を完璧にコントロールする人工衛星がある日突然、暴走し、巨大災害を地球規模で巻き起こすという、空前絶後のディザスタームービー!

 ハリウッドの最先端技術で、実際の最新データに基づき、もし巨大破壊が起こったらという極限の危機管理シミュレーションを展開。竜巻、氷結、熱波など臨場感あふれるリアルな映像が、誰も見たことのない巨大災害を体感させる。

 主演は『エンド・オブ・ホワイトハウス』のジェラルド・バトラー。『クラウド アトラス』のジム・スタージェス、『ブライト・スター 〜いちばん美しい恋の詩(うた)〜』のアビー・コーニッシュの他、アンディ・ガルシア、エド・ハリスらハリウッドのベテラン俳優も出演。日本語吹き替え版ではバトラー演じる主人公ジェイクの声を上川隆也、スタージェス演じるジェイクの弟マックスを山本耕史、マックスの恋人で美しき女性シークレット・サービス・エージェントのサラをブルゾンちえみが演じる。

STORY:たび重なる異常気象、頻発する自然災害への対策として、世界は一つになり「気象コントロール衛星」を開発。全世界の天気は精巧なシステムで完璧に管理されることになった。ところがある日突然、衛星が暴走をはじめ、リオデジャネイロを寒波が、香港を地割れが、ドバイを洪水が襲う。想像を絶する巨大災害が世界各地で次々と発生するなか、原因究明のため科学者ジェイクが宇宙ステーションへ向かうのだが…。

監督:ディーン・デブリン 出演:ジェラルド・バトラー、ジム・スタージェス、アビー・コーニッシュ、エド・ハリス、アンディ・ガルシア他/日本語吹き替え版 声の出演:上川隆也、山本耕史ブルゾンちえみ/1時間49分/ワーナー・ブラザース映画配給/全国公開中 3D 4DX上映:ユナイテッド・シネマ豊洲にて上映中 http://www.geostorm.jp/

©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
 4DXとは現在、映画業界で最も注目を集める、最新の“体感型(4D)”映画上映システム。座席(モーションシート)が、映画のシーンに完全にマッチした形で、前後&上下左右に動き、その衝撃を再現。嵐などのシーンでは“雨”が降り“風”が吹き付け“雷”も表現。さらに“香り”や“煙り”などさまざまな特殊効果で「目で見るだけの映画」から「体全体で感じる映画」へ映画体験を進化させる。通常のシアターでは得ることができない特殊効果によって、映画の持つ臨場感=魅力を最大限開放することができる、アトラクション・スタイルの映画上映システムだ。

 4DX上映作品は、通常鑑賞料金 + 1000円 (3D作品の場合は +1400円)で鑑賞できる。
キャンペーンは終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。