めくるめく焼き芋ワールドへようこそ/1月30日(火)の東京イベント

「品川やきいもテラス2018」本日30日よりスタート
焼き芋pukupuku(品川区)の「超蜜焼き芋」
全国から厳選された15店舗の“やきいも”が集結する『品川やきいもテラス2018』が2月5日まで品川シーズンテラスにて開催される。

 前回約3万人が来場したやきいもの祭典がバージョンアップ! 産地から品種、焼き方にまでこだわり抜いた、地元でも幻と称されるやきいも屋が、昨年の9店舗から今年は15店舗に拡大。
SEAED(神奈川県藤沢市)の「安納黄金」
 北は山形県鶴岡市、南は鹿児島県西之表市まで、全国14地域から厳選された幻の逸品ばかり。あふれる蜜と濃厚クリームのような食感が堪能できる「しっとり系」や、ライトな甘さとお日さまの香りをほっこり楽しめる「ほくほく系」、さらには独自の技法や調理法でお芋の新たな魅力を引き出す「未来系」など、さまざまなジャンルのやきいもを用意。「芋ようかんのバター焼き」「キャロット風味のやきいも」「独自技術で三か月熟成させた日向蜜いも」など、味わったことのないようなレアなやきいもメニューも登場。やきいものだいご味を極限まで味わいつつ、新たな発見にも出会えるイベントだ。
おいもやさん moimoi(千葉県柏市)の「あやこまち」
 また会場では、日本最古の温泉と言われる愛媛県「道後温泉」、日本3大美肌の湯として知られる佐賀県「嬉野温泉」源泉直送の「スペシャル足湯&手湯」が登場。「スペシャル足湯」はストッキングや靴下を脱がずに入れるビニールソックスも用意。昼休みや仕事の合間の休憩時間、仕事帰りでも気軽に足湯を楽しめる!
 前回好評だった「野外こたつ」では愛媛県のみかんも用意。

 やきいもで、足湯で、こたつで、ホッカホカの恵みを堪能して。
倉田屋(北区)の「芋ようかんと焼き芋のバター焼き」
道後温泉&嬉野温泉の源泉直送の「スペシャル足湯&手湯」も楽しめる
『品川やきいもテラス2018』
【日時】2018年1月30日(火)~2月5日(月) 11~18時(売り切れ次第終了)※少雨決行、 荒天中止
【場所】品川シーズンテラス イベント広場(東京都港区港南1丁目2番70)
【入場料】入場無料
【URL】 https://sonotega.com/yakiimo/