最高! リビングでペットとくつろぎながら旅をする/2月3日(土)の東京イベント

「ジャパン キャンピングカーショー2018」幕張メッセで開催中

 360台以上ものキャンピングカーやキャンピングトレーラー、車中泊車が展示される日本最大、アジア最大級のイベント「ジャパン キャンピングカーショー2018」が幕張メッセにて2月4日まで開催中。

 自動車ショーというと、展示車を見て楽しむのが一般的だが、本イベントでは、展示車の多くが実際に車内に乗り込んで内装を確かめることができるうえ、希望者は見積もりまで相談可能。各社ブースをめぐって、人気モデルや新作カーを車内すみずみまでチェックしよう。

 さらに、今年は本イベント史上初めて「ジャパントレーラーハウスショー2018」を同時開催。3台のトレーラーハウスが会場に並ぶ姿は圧巻。なかでも注目はトレーラーハウスをグランピング仕様にした「グランピングトレーラー」。もはや“動くリビング&ダイニング”ともいえる、優雅な空間を備えたトレーラーは必見。

 他にも昨年も好評だった「レンタルキャンピングカー試乗会」(予約制)を開催する。また、キャンピングカーがペットを連れての旅行にも人気が高いことから、ペットを連れた“ペット旅”の情報コーナーの他、保護ペットの「譲渡会訴求」や「ドッグカフェ」も展開する。

 実は今、2020年に向けての宿不足や、過疎地の2次交通問題などを背景に、その受け皿としてキャンピングカーの可能性に大きな注目が集まっている。本イベントでも各メーカーが例年以上に居住性や快適性を重視したキャンピングカーやトレーラーを数多く出展しているので、これからの新しい旅スタイルや、屋外での過ごし方を見つけてみては。
『ジャパン キャンピングカーショー2018』
【会期】2018年2月2日(金)~4日(日)
【時間】10~17時まで(2月3日は18時まで)
【会場】幕張メッセ 国際展示場ホール 1~4ホール
【URL】http://www.campingcarshow.net/