【動画付き】乃木坂46が新CMでイケメン男装を披露

写真左より高山一実、松村沙友理、白石麻衣、西野七瀬、生田絵梨花、若月佑美
 乃木坂46の白石麻衣、西野七瀬、生田絵梨花、松村沙友理、高山一実、若月佑美が7日都内で行われた新CM発表会に出席した。CMは、紳士服のはるやま/P.D.FAフレッシャーズキャンペーン「春イチバンになれ。」篇。9日より全国で放送を開始する。
白石麻衣
 今回のCMでは乃木坂46メンバーがスーツ姿の男装で登場。CM発表会では撮影中のエピソード話題に。撮影現場では、メンバーはそれぞれ男性になりきるために、男性的な名前をつけて呼び合っていたとのこと。高山は「カズヤ」、若月は「リチャード」など。若月はスタッフにもリチャードと呼ばれていたそうだ。メンバーの中でも白石の男装は好評だったようで、松村は「もともと美人のまいやん(白石)が男装すると、さらに美しさが際立つ。神々しかった♥」とにこやかに話した。


 CMで使用されてタイアップ曲は、4月リリース予定の新曲『シンクロニシティ』。白石は「いままでの乃木坂46の楽曲にはなかった疾走感がある気持ちの良い曲になっています。私たちもレコーディングくらいでしか歌っていないので、どんな感じだろうって、これから楽しみにしてもらえたら嬉しいです」とアピールした。