あなたが知らない岩田剛典が満載! 最新主演映画ビジュアルブック発売決定

©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会
 芥川賞作家・中村文則の衝撃作を『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の岩田剛典主演で映画化した話題作『去年の冬、きみと別れ』。映画公開に先立ち、同作のビジュアルブックが3月1日に発売決定。
 岩田が今までに見せたことのない表情を見ることができる本作。今回発売となるビジュアルブックでは、山本美月演じる婚約者・百合子に見せる優しげな表情や、一人物思いに耽っているときの張り詰めた表情、そして斎藤工演じる写真家・木原坂とのシーンで見せる激しい表情など、まるで岩田の心の奥底から沸き上がったかのような喜怒哀楽の表情を、余すところなく収録。その激しい感情の揺さぶりから、映画の緊迫感と興奮も伝わってくる。ここでしか見ることのできない場面写真や、メイキング写真も含まれた、特別仕様の一冊となっている。

 本紙TOKYO HEADLINE 2月12日発行号では表紙に岩田剛典が登場。さらに巻頭インタビューでも岩田が本作に込めた思いを語っているのでお楽しみに!
『去年の冬、きみと別れ』映画ビジュアルブック
【発売日】3月1日(木)
【価格】本体730円+税

映画『去年の冬、きみと別れ』
3月10日(土)、全国ロードショー
©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会
秋元康と吉本興行でアイドルユニット、吉本坂46結成へ
おそ松さんの新CMスタートってお得なの?【動画あり】
【動画】どの種目で出たい? DOBERMAN INFINITY「もし五輪に出場できるなら」
【読プレ】6人のニンジャたちと胸躍る大冒険へ!
【明日は何を観る?】『The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ』等4選
ドイツの軍事圧力を風刺した反戦劇『白い病気』まつもと市民芸術館プロデュース