渡辺麻友、AKB48卒業後の新たな目標は運転免許取得!

渡辺麻友
 プレミアムフライデー1周年PRイベントが23日、国立新美術館にて行われ、オープニングセレモニーに元AKB48の渡辺麻友と若槻千夏らが登場した。

「月末の金曜日は、早めに仕事を終えて豊か・幸せに過ごす」というアクションを推進するプレミアムフライデー。1周年に合わせ、2月23日限定で国立新美術館、東京国立近代美術館の一部展示を無料で鑑賞できる。

 渡辺は「芸術が好きなので、劇場や美術館によく行きます。今まさに、こちらの国立新美術館でも開催されていますけど、特に印象派の作品を見るのが好きなんです。このように、美術館を無料開放していただけるのはうれしいですね」と語り、若槻も「ファッションの仕事をしていたので、インスピレーションを得るためによく美術館に行っています」と“プレ金”を美術館で過ごすという今回の企画を大歓迎。
『PERSOL PREMIUM FRIDAY』テープカットをする渡辺麻友、パーソルホールディングス株式会社代表取締役社長CEO水田正道氏、若槻千夏
 1周年を迎えた2月からは、総合人材サービスのパーソルホールディングスのサポートにより『PERSOL PREMIUM FRIDAY』として、毎月テーマをを設けたプレミアムフライデー企画を実施していく予定。初回23日のテーマ「プレ金をキッカケに!新しいこと始めませんか?」にちなみ、新たに挑戦したいことは、という質問に渡辺と若槻がボードで回答。

「声優」と答えた若槻は「以前、バラエティー番組でも声優をやりたいと言ったら“簡単に言うな”と炎上したんですが(笑)。自分でも特徴的な声だと思うんですけど、芸歴19年で一度もしたことがないので、ぜひ挑戦したい」と意欲満々。一方、渡辺の目標は「運転免許取得」。「免許を取って地方の美術館行きたいですね。最初は不安要素が多いので、(AKB48の)ゆきりんを乗せて、海に行きたいですね」とあこがれを口にするも、やや不安げな様子。そんな渡辺に若槻が「大丈夫! 楽屋でもずっと台本を読んでいたり、真面目な麻友ちゃんなら取得できます」と励まし、さらにグループを卒業してソロ活動を始める渡辺に「私は何もないからぶつかっていけたけど、麻友ちゃんはトップアイドルからのスタートになる。個人になったら自分で決める人生。人の背中を押すのは得意なので押してほしくなったら、さっしー(指原莉乃)経由で連絡ください(笑)」とエールを送った。