サンゴって、そもそも何だか知っている?/2月24日の東京イベント

“サンゴフェスタ”サンシャイン水族館で開催


 美しい海に生息するサンゴについて、より深く知る、学ぶことができるイベント「3月5日はさんごの日!サンゴを学ぼう!サンゴフェスタ」がサンゴの日(3月5日)に合わせ、2月24日から3月11日まで池袋のサンシャイン水族館にて、3月3日から4日までサンシャインシティ噴水広場にて開催される。


 サンシャイン水族館では「サンゴクイズ&スタンプラリー」や、 サンドアートパフォーマンス集団SILTによる、一部に沖縄県恩納村のサンゴ砂などを使用した「サンドアート」パフォーマンスを実施する他、サンゴの生態や豆知識を紹介するパネル展示、風化したサンゴで焙煎した35COFFEEの販売なども行う。


 また、サンシャインシティ噴水広場では、サンゴや海をテーマとしたワークショップや、サンシャイン水族館が沖縄県恩納村の協力の下で取り組んでいる「サンゴプロジェクト」の紹介、移動式プラネタリウムでの沖縄県恩納村のダイビング疑似体験、 海のいきものに触れることのできる「タッチプール」などを実施。2018年の「国際サンゴ礁年」アンバサダーであり東京海洋大学名誉博士・客員准教授のさかなクンによるステージも開催する。

 子供から大人までが、サンゴについて気軽に楽しく学びながら、自然環境への意識を高めることができる機会となるはず。
『3月5日はさんごの日!サンゴを学ぼう!サンゴフェスタ』
【期間】サンシャイン水族館:2月24日(土)〜3月11日(日)、サンシャインシティ 噴水広場:3月3日(土)〜3月4日(日)
【場所】サンシャイン水族館(ワールドインポートマートビル・屋上)、サンシャインシティ 噴水広場(アルパB1)
【料金】無料 ※サンシャイン水族館は入場料が必要
 ※サンシャインシティ 噴水広場でのワークショップ、ドームプラネットは有料
イベント一例

サンゴクイズ&スタンプラリー
【日時】 2月24日(土)〜3月11日(日)
【場所】 サンシャイン水族館内

サンドアート
【日時】 水族館内1階大水槽「サンシャインラグーン」前:3月5日(月)12時〜、16時30分〜(各回約15分。オリジナル演目「サンゴプロジェクト」の実演)
さくらルーム(ワールドインポートマートビル・9階):3月5日(月)14〜16時(サンゴ砂などを使用したサンドアートの体験会 参加無料)

タッチプール
【日時】3月3日(土)〜4日(日)各日10時〜、12時30分〜、15時〜、18時〜、18時30分〜
【場所】サンシャインシティ 噴水広場
※参加費無料、 各回約30分
※生物の状態により、 開催時間が変更となる場合あり

ドームプラネット
【日時】3月3日(土)〜4日(日)10〜20時
【料金】1人300円、各回定員30名、 各回約15分
【場所】サンシャインシティ 噴水広場

さかなクンと学ぶ 「さんごの“いま”」(仮)
【日時】 3月3日(土)16〜17時
【場所】サンシャインシティ 噴水広場