“限りなく透明に近いイカ”の無料試食も!/2月27日(火)の東京イベント

「YOBUKO HOLO-EXPERIENCE EXHIBITION」27~28日に二子玉川ライズにて開催

 佐賀県は地方創生プロジェクト「サガプライズ!」事業の一環として、メディアアーティスト落合陽一氏とのコラボレーションにより、同県唐津市呼子町の名産品である“呼子イカ”の透明性と魅力を発信するプロジェクト「YOBUKO 限りなく透明に近いイカ」を発表。落合氏が呼子イカの姿を立体映像化したインスタレーション作品「YOBUKO」を27日および28日に、二子玉川ライズにて披露する。

「YOBUKO」は呼子イカを代表するケンサキイカをモチーフに、普段は格納されている触腕の構造まで仔細にトレースした、リアルなイカCG。体色変化するイカの生態を、鑑賞者の服の「色」に同調して変色するインタラクティブなアートとして表現する。ぜひ、赤、青、緑、黄など、色のハッキリした服を着て、さまざまな色に変化しながら泳ぎまわる巨大「YOBUKO」の姿を楽しもう。
 また期間中、会場の写真に「#YOBUKO」をつけてSNSで投稿した人に、先着限定で佐賀から届いた新鮮な呼子イカのお刺身や佐賀の日本酒、ジュースを提供。
 他、YOBUKOオリジナルトラックを制作したトラックメーカーtofubeatsによるスペシャルDJプレーも行う。

 イカはデリケートな生態で、長時間の輸送が難しい素材。そんな呼子イカ本来の透明な美しさと新鮮なおいしさを、五感で体感できるレアな機会をお見逃しなく。
「YOBUKO HOLO-EXPERIENCE EXHIBITION」
【会期】2月27日(火)、28日(水)
【会場】iTSCOM STUDIO&HALL 二子玉川ライズ(東京都世田谷区玉川1-14-1)
【入場料】入場無料
【URL】https://sagaprise.jp/yobuko/https://sagaprise.jp/yobuko/
「呼子イカの試食」
【日時】27日15時30分~(先着限定120食)、28日22時~(先着限定200食)
入場無料、先着限定。無くなりしだい終了

「呼子イカ×DJ! tofubeats Special DJ PLAY」
【日時】2月27日(火)17時~18時30分(Support DJ)、18時30分~19時40分(tofubeats)
【場所】「YOBUKO HOLO-EXPERIENCE EXHIBITION」会場にて開催