東京タワー「トップデッキツアー」がグランドオープン



 東京タワーは3月3日(土)から、新アトラクション「トップデッキツアー」をスタートした。

 同アトラクションは、開業60周年を記念した事前予約制の特別展望ツアー。リニューアルのため営業を休止していた高さ250mの特別展望台を「トップデッキ」に名称を変更し、東京タワーの過去・現在・未来を知るツアーとして誕生した。


 世界各地から観光客が訪れる東京タワーでは、国内外からのトップデッキツアー参加者に向け、日本語を含む13言語対応のガイドシステムを導入。イヤホン付きスマートフォンタイプのガイドシステムは、小学生以上のツアー参加者に配布され、音声とテキスト表示でツアーの流れや注意点のほか、トップデッキから見える景色や主要建物などを案内する。

 高さ250mのこれまで体験したことがない高さから見下ろす東京の街並みが、ガイドシステムでより一層楽しめる。

 ほかにもドリンクサービスや香りの演出など、付加価値が加わった展望ツアーで、東京のシンボル東京タワーの歴史と東京の未来を体験してみよう! 「ツアー予約専用ページ」は東京タワー公式ホームページ( https://www.tokyotower.co.jp )からアクセスできる。

東京タワー新アトラクション「トップデッキツアー」
【料金】大人(高校生以上)2800円、子ども(小中学生)1800円、幼児(4歳以上)1200円

【東京ゲームショウ2018】eスポーツもVRも気になるけれど、やっぱりコンパニオンさんが気になります
熊本県生まれのキャラクター「avemocos」がイオンで撮影会
今度はアナタが撮られっぱなし「カメラを止めま展!」開催決定
「食」を通して社会と向き合う、ソーシャルグッドなフードイベント/9月19日(水)の東京イベント
レッドブルの都市型音楽フェスが22日スタート! 刺激だけの21日間
上野公園で野外シネマ「サマーウォーズ」で #平成最後の夏 を本気で締めくくれ!