今年最初のファーミングは味噌作りからスタート!!

Farming Garden in リソル生命の森 イベントリポート

 都市生活者が農業を楽しみながら実践するファーミングイベントが2月25日、千葉・生命の森内のファーミングガーデンで行われた。

 2018年最初のファーミングイベント。まずは昨年末に植え、越冬した玉ねぎやビーツの成長を確認した。玉ねぎは、まずまずの成長ぶりだったが、ビーツは残念な結果に…。




 気を取り直して今回メインの「味噌作り」を体験。味噌の仕上がりは1人1kgを目指す。
 
作業手順は、
①茹でた大豆を潰す(大豆250g)。
②米麹(250g)と塩(108g)を潰した大豆に混ぜ合わす。
③混ぜ合わせたものをボール状に丸め、洗浄した容器に投げ入れ、空気が入らないように押し付け詰め込む。
④ラップをし、重しとなる塩を詰める。


 今回の作業はここまで。各々、自宅の気温が安定した涼しい場所に保管して、3カ月後に「天地返し」と呼ばれる中身を再度均等に混ぜ合わす作業をし、さらに3カ月保管し完成。

 作業が終わった後は、お楽しみの青空ごはん。今日は鶏鍋。新設された囲炉裏を参加者全員で囲み、鍋で暖を取った。味噌作りの先生が見本で持ってきてくれた自家製味噌で味を調整したりと、秋に完成予定の味噌の出来栄えに想像をふくらませた。
 次回は3月末予定。本格的に畑作業のスタートだ。
【運営・問い合わせ】ニ十一世紀倶楽部 千葉事務局 エバーグリーンホースガーデン TEL:0475-35-5560