磯村勇斗が褒めまくり!……でも本当は「褒められたい」



 新しいアプローチで人気のヘルスケア・ダイエットアプリ「FiNC」(フィンク)内で行われるキャンペーン「キレイ ウォーク」の記者発表が20日、都内で行われ、俳優の磯村勇斗が出席した。

 歩いてキレイになることや身体づくりをを応援するキャンペーンで、歩くほどにイケメンが動画で褒めてくれるというもの。磯村は「聞いた時、なんて素敵なキャンペーンなんだろうと思いました。頑張れば頑張るほど褒められる、ゲーム感覚で楽しめるアプリかなと思いました」。

 褒めるイケメンのひとりを務める。撮影はスマホと使って行われたそうで、「身近に感じられる撮影だったので、より近くで褒められるような感覚で勇気づけられたらなと思って撮影しました」。

 さまざまなパターンの動画を撮影したそうで、なかにはドキドキするような言葉を発したりシーンを作ってみたり、「この後どうなるのかなとかドキドキ、ワクワクはある」とのこと。磯村本人も「僕もアプリを使って歩いて自分の動画をコンプリートしたいと思っています」と、笑った。

 アプリで褒めまくる磯村だが、本当は「むしろ褒められたい」と苦笑い。

「いま仕事で一生懸命頑張っている時で心に余裕がなくなってきたりすると、ふと誰かに“頑張ってるね”、“ちょっと休んでね”みたいなことを言われたりと癒されます」。

『ひよっこ』でのブレークで引っ張りだこ。自分で使える時間も少なくなっているというが「町は歩いてます!」と話した。
「キレイ ウォーク」では、磯村をはじめ、さまざまなイケメン、イケジョが褒めてくれる!
「FiNC」は、パーソナルトレーナーAI(人口知能)を内蔵したヘルスケア・ダイエットアプリ。アプリをスマホにダウンロードして持ち歩くだけで歩数を計測、体重・睡眠時間・食事といったライフログの記録ができたり、ぴったりのメニューを提案してくれるもの。