東京ガールズコレクションが5月にニューヨークへ!

 ガールズファッションとカルチャーの祭典・第26回東京ガールズコレクション(以下:TGC) 2018 S/Sが3月31日、横浜アリーナにて開催。サプライズゲストとしてモデル香里奈が登場し、TGCが5月31日に国連ニューヨーク本部で開催されることを発表した。

 TGCでは2015年から国連の活動を紹介したり、国連で採択された2030年までに世界が目指す17の持続可能な開発目標「SDGs」のPRや人道活動を行ってきた。今回は「対話と発展のための世界文化多様性デー」を記念するイベントとして国連スタッフの参加や日本の企業の協力のもと実施する。
 ステージでは「ファッションは世界共通の文化であり若者のエネルギーを映し出すもの。国連スタッフが参加する、初めての大型ファッションイベントの開催を今から心待ちにしています」という、国連女性問題の第一人者・アンワルル K. チャウドリー国連永久大使のメッセージを紹介。

 また〈女性が輝く社会の実現に向けた活動〉に募金活動などで協力する香里奈は「先日『G 香里奈』という写真集を出しまして、その写真展をしたときに募金箱を置かせていただきました」と明かし「これからもSDGsについて自分の活動を通して世界に発信していけたら」と語った。

 日本のガールズパワーを通して社会貢献活動も積極的に行うTGCが、ニューヨークから世界へ向けて大きなアピールをする機会となりそうだ。