記念すべき20周年! フェスティバルナビゲーターは三代目 J Soul Brothers【SSFF & ASIA】

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

今年は6月4日から開幕!


 米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)が今年は6月4日から24日まで開催する。映画祭を盛り上げるフェスティバルナビゲーターには日本を代表するダンス&ボーカルグループ・三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが就任。映画祭公式テーマソングにも彼らの新曲『FUTURE』が採用されており、三代目JSBが映画祭を盛り上げてくれそうだ。

映画祭20年の歩みを一挙紹介


【巨匠ルーカスの応援を得て誕生】SSFF & ASIAは1999年、ショートフィルムの魅力に感動した俳優の別所哲也が日本に映像表現の新たな可能性を伝えるべく「アメリカン・ショートショートフィルムフェスティバル」を原宿で行ったのが始まり。翌年開催時からはツアー形式で全国各地で開催されるようにもなった。

【米国アカデミー賞公認に】世界各国から作品が応募されるようになり2004年の秋には『ショートショート フィルムフェスティバル アジア』が誕生。さらに2005年、日本で初めて米国アカデミー賞公認映画祭に認定。グランプリが翌年のアカデミー賞選考対象となる。

【ついに映画祭からオスカー作品】2016年のグランプリ作品『合唱』が翌年、見事アカデミー賞短編部門を受賞。映画祭から待望のオスカー受賞作が誕生した。

 20周年を迎える映画祭を一足早く体験できるのがブリリア ショートショートシアター オンライン。第90回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた注目の若手俳優、ティモシー・シャラメの作品など、約10作品が無料で視聴できる(※視聴には会員登録が必要 https://sst-online.jp/ )。
『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2018』
【会期】6月4日(月)〜24日(日)
【会場】表参道ヒルズ スペース オー、ラフォーレミュージアム原宿他
【料金】無料上映 ※予約開始は4月中旬を予定。一部、有料イベントあり。
【URL】http://www.shortshorts.org/2018

『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 20周年記念企画 T&G Films 20会場上映会』
【期間】5月9日(水)〜5月31日(木)
【会場】麻布迎賓館(5月10日)、青山迎賓館(5月23日)他

『西郷どん』出演中の瑛太「吉之助さんに冷静になれと言いたい」
別所哲也、小池都知事の“女優進出”を熱望!?
ゲームのなかのことだけじゃない、本当のことさ!『Detroit: Become Human』
『虚談』ああ、取り返しがつかない。常識を覆す、現実と虚構をめぐる謎(ミステリー)
【明日は何を観る?】『ゲティ家の身代金』『友罪』
「日本遺産」全67カ所に「チャームポイント次々出てくる!」