めくるめく「キリ クリームチーズ」の世界へ行ってみた!/4月16日(月)の東京イベント

「キリカフェ」5月10日まで期間限定オープン
キリ クリームチーズにお好みでドライフルーツやはちみつを合わせていただくアミューズ
「キリ クリームチーズ」を使った多彩なメニューを楽しむことができる「kiri cafe(キリカフェ)」が青山にて期間限定でオープン中。SNSなどでも話題のキリカフェ待望の第3弾に行ってみた!
 
 キリ クリームチーズといえば、そのままパクッと食べられる手軽なおやつやおつまみというイメージ。ところがプロが料理に使うと…こんな素敵なコトになってしまうのです!
「メカジキと春野菜のグリル、kiri®とグリーンピースのココット焼き」ランチセット(平日1800円 週末2600円)
 今年のフードメニューは、より自然の恵みを感じられる料理を意識し、肉や野菜に加えて魚料理が初登場。というわけでこの日は、添えられた春野菜の緑が目にも鮮やかな「メカジキと春野菜のグリル、kiriとグリーンピースのココット焼き」のランチセットを頂くことに。
 しっかりと厚みのあるメカジキは、表面は香ばしく中はジューシー。キリ クリームチーズを使った風味豊かなソースとアクセントのピンクペッパーが魚のうま味を引き出して、ゴージャスに演出。泡状のスプーマも本格的! もちろんこれにもキリ クリームチーズを使うこだわりっぷり。

 グリーンピースのピューレ、キリ クリームチーズ、マッシュポテトの3層からなるココット焼きは、クセになるおいしさ。ぜひとも、公式サイトのレシピ紹介に加えてほしい…!
小山進シェフ監修。1日限定150セットのes koyamaプレート「kiri® No.5 2018」2200円
 そしてキリカフェで毎回大人気となっているのが「パティシエ エス コヤマ」の小山進シェフが特別監修するスイーツ。

 第3弾となる今年はキリ クリームチーズを“季節感”と一緒に楽しむスペシャルプレートが登場。フランボワーズをちりばめたロールケーキ、チーズとヨーグルトのバランスが絶妙なフロマージュ・小山プリン、淡雪のようなくちどけの芳醇なスフレ、プリントされたロゴもキュートなマカロン、そしてキリ クリームチーズのコク・甘味・酸味を堪能できるクリームチーズアイスの5品。いずれもキリ クリームチーズをたっぷり使った、キリカフェならではのスイーツ。1日限定150セットなので、食べ逃しなく。
「海老、ヤングコーンのkiri®クリームスパゲッティ kiri®のカプチーノ仕立て」ランチセット(平日1200円 週末2000円)/ディナー単品1200円(バゲット付き)
 他にもパスタや肉料理、サラダなどメニューは多彩(ランチ・ディナー各限定メニューあり。ディナーは単品で提供)。今まで、そのまま食べていたキリ クリームチーズのポテンシャルに脱帽すること間違いなし!
近隣のお店でもコラボ企画を実施!
 また今年は、キリカフェ近隣のお店とコラボする「キリコレ2018」も開催。青山・外苑前・表参道・原宿エリアの14店舗がそれぞれ「キリ クリームチーズ」のコラボアイテムや体験企画を用意しているので、合わせて楽しんでみては。
「kiri® café(キリカフェ)」
【開催日】2018年4月11日(水)~5月10日(木)
【時間】11~23時(L.O.22時)
【会場】Royal Garden Cafe 青山(東京都港区北青山2-1-19)
【URL】 公式サイト