Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第13回『珍道中NY1週間の旅』


日本に帰って来てます、Ayaです。


前回はNY出発直前に更新していたので…


もう2週間たったんですね。


早い、早すぎる!!!


今回は早速、NY1週間の旅を写真と共にお届けします。



NYに行った目的はアパレル『KOBINAI』のディレクターMAIMIと一緒に個展をするためでした。


『ステイヤングフォーエヴァー』というテーマを掲げ


MAIMIは絵と洋服、私は写真を展示し二日間いろんな方に見に来ていただきました。


チョコをずっと食べてながら見てくれていたおじさん



姪っ子のバッチを買ってくれたお兄さん



姪っ子の写真の前でずっとヤバイヤバイと笑ってくれていたお兄さん



他にもたくさん来てくれました…


そんな個展初日に事件は起きていたのです。


初日設営のためホテルからタクシーでギャラリーまで行き


タクシーを降りてから1分後…


あれ…荷物が少ない。


何かが足りない…。


カメラ一式入ったカメラバッグだ…。


タクシーのトランクに入れたまま降りてしまいタクシーは発車。


レシートはもらっていたのですぐにタクシー会社に連絡したのですが、タクシーの運転手が戻って来てから折り返すと電話を切られてから何時間経っても折り返しがなく…。


結果、その日の夜から電話もつながらなくなりタクシー会社が土日休みに入ってしまったことが発覚。


月曜の朝までどうすることもできないまま三日間を過ごすことになりました。


三日間本当に気が気じゃなかったです…。でも奇跡的に私の相棒のコンパクトフィルムカメラ〝NATURA〟はポケットの中に。これだけが救いでした。


流石相棒。


半分諦めかけていたのですが最後の希望を持って月曜日の朝一で直接タクシー会社へ。


(これがまた遠かった)


で もそのおかげで地下鉄の写真が撮れました。




ピンクの光が差し込む改札は印象的だった。


4回乗り換えをしてようやく目的地に到着。


タクシー会社に入るとすぐに個室に呼ばれ入るとそこには私の大きなカメラバックが…。


もう大号泣でした。


タクシー会社のおじさんは大爆笑。


NYに感謝!!! 私のカメラをちゃんと忘れ物として届けてくれて本当に本当にありがとう。。と、叫びました(笑)。


NYに行っても自分の忘れ物癖が出てしまいめちゃくちゃ反省しています。


ちゃんとします(笑 )。


あ、そういえば個展初日はカメラバック事件が起きたため忘れていましたが


朝RUNもして来ました!


ホテルからブルックリンブリッジまで11はキロ!!!



最高でした。


珍道中なNY。


懲りずにまた行きたい。


まだまだ写真はあるので、E.G.family mobileの私のページにアップしていきます。




【PROFILE】……Dream Aya(ドリーム・アヤ) E-girls、Dream Ami、DANCE EARTH PARTY、Happiness、Flower、ShuuKaRen、スダンナユズユリーが所属するガールズエンターテインメント集団「E.G.family」のチーフ・クリエイティブ・マネージャー。1987年7月16日生まれ、大阪府出身。