岡崎慎司が代表復帰。好調、広島から青山敏弘が招集【サッカー日本代表】

代表メンバーを発表した西野監督(撮影・蔦野裕)
本田圭佑、香川真司、岡崎慎司が揃って招集

 日本サッカー協会は5月18日、都内で会見を開き、「キリンチャレンジカップ 2018 日本代表vsガーナ代表」(5月30日、神奈川・日産スタジアム)の代表メンバー27人を発表した。

 この試合は「ワールドカップ(W杯)ロシア」のメンバー発表前の最後の試合となる。

 西野朗日本代表監督は会見の冒頭「14日にFIFAに提出した35名のラージリストから2名が選考できない状況となったので、33名の中から27名を選考した。リストを考えるにあたって、現在調子のいい選手、実績のある選手、将来に向けてポテンシャルの高い可能性のある選手など選考に関しての要素があった。現在トップコンディションではなかったりケガをしている選手もいるが、1カ月後に迫ったW杯に向け、6月19日(初戦のコロンビア戦)に最高のコンディションになるであろう選手たちを招集して、どういうチームができるのかという想像も働かせながら選手を選考した」などと今回の選考について話した。

 ビッグ3と言われ、日本代表を長く支えてきた本田圭佑、香川真司、岡崎慎司が揃って招集された。岡崎は昨年9月のアジア最終予選サウジアラビア戦以来8カ月ぶりの代表復帰。

 FWでは武藤嘉紀も昨年10月のハイチ戦以来の復帰を果たした。

 現在Jリーグで断トツのトップを走るサンフレッチェ広島のキャプテンを務めるMF青山敏弘が2015年3月以来、3年2カ月ぶりに代表復帰のサプライズもあった。

 ハリルホジッチ前監督のもとで、3月に行われた欧州遠征でゴールを決めた中島翔哉は招集されなかった。

 またハリルホジッチ体制では代表常連だった久保裕也は所属するヘントがベルギーリーグのプレーオフを戦っている最中ということで今回は招集されなかったが、追加招集の可能性はあるという。
この日の会見には関塚隆技術委員長(左)と田嶋幸三会長(右)も登壇(撮影・蔦野裕)
中島翔哉は招集されず

 W杯本番の23選手について西野監督は「基本的にはこの27人からという考えは持っている」としたが、30日のガーナ戦の前のキャンプに選手を追加招集する可能性があることも示唆した。

 また岡崎に関しては「岡崎はプレミアリーグのタイトな厳しいゲームの中で、あれだけチームに貢献して、ストライカーとしての役目も果たしている。ゲームの中での彼の役割というのは“代え”がないと思っている。運動量が多いというだけでなく、常に2つ3つ先のプレーに対する貢献度とか献身さはチームには欠かせないものと思っている」などと話した。

 一方、香川については「デリケートに考えなければいけない。3カ月もトップステージでプレーできていない中での招集。今回のキャンプで最終的に(状態を)確認したい。そのうえでメンバーに入るかどうかを判断したい。彼も“代え”の利かないプレースタイルを持った選手。トップフォームに戻ることを期待するところ」などと話した。

 青山に関しては「今の広島のチーム事情は彼が作っていると言っても言い過ぎではない。現在の広島のサッカーを象徴しているキャプテンであり、中心選手であり、精神的な支柱になっている。過去にも代表の経験があるし、そこでの彼の貢献度も高く評価している。過去の実績と現状のトップパフォーマンスというところで、できることならその力を代表でも発揮してほしい。間違いなく今、最高のパフォーマンスをしている選手の一人」などと話した。

 中島については「ポルトガルリーグで結果を残した選手。ただ、彼はポリバレントではなかった」と説明。中島が得意とする左のサイドハーフには今回、乾、原口といった選手が選出されており、「そういうバランスの中で今回は選出しなかった」と話した。

 また冒頭に触れた、選考から外した2選手については会見の途中でMF今野泰幸とFW小林悠であることが分かった。今野は手術を受けなくてはいけないことから復帰は望めないこと、小林悠については「今朝、2週間程度のけがを負ったと報告を受けた。今日のリストには入っていた」と急きょメンバーからは外さざるを得なかったことを明かした。

 日本代表は5月21日から合宿に入り、30日にガーナ戦を戦う。翌31日にはW杯のメンバーが発表される予定となっている。
【キリンチャレンジカップ2018 ガーナ戦 日本代表メンバー】
〈GK〉
川島永嗣(FCメス=FRA)
東口順昭(ガンバ大阪)
中村航輔(柏レイソル)
〈DF〉
長友佑都(ガラタサライSK=TUR)
槙野智章(浦和レッズ)
吉田麻也(サウサンプトン=ENG)
酒井宏樹(オリンピック・マルセイユ=FRA)
酒井高徳(ハンブルガーSV=GER)
昌子 源(鹿島アントラーズ)
遠藤 航(浦和レッズ)
植田直通(鹿島アントラーズ)
〈MF〉
長谷部誠(アイントラハト・フランクフルト=GER)
青山敏弘(サンフレッチェ広島)
本田圭佑(CFパチューカ=MEX)
乾 貴士(SDエイバル=ESP)
香川真司(ボルシア・ドルトムント=GER)
山口 蛍(セレッソ大阪)
原口元気(フォルトゥナ・デュッセルドルフ=GER)
宇佐美貴史(フォルトゥナ・デュッセルドルフ=GER)
柴崎 岳(ヘタフェCF=ESP)
大島僚太(川崎フロンターレ)
三竿健斗(鹿島アントラーズ)
井手口陽介(クルトゥラル・レオネサ=ESP)
〈FW〉
岡崎慎司(レスターシティー=ENG)
大迫勇也(ベルダー・ブレーメン=GER)
武藤嘉紀(1.FSVマインツ05=GER)
浅野拓磨(VfBシュツットガルト=GER)