海人が “切り合い”必至の壮絶マッチ出陣【6・10 SB】

ヒジ決着は必至? ジャオウェハーと対戦する海人(©SHOOT BOXING)
相手のジャオウェハーはヒジで宍戸をKOの実力者

 シュートボクシング(SB)の「SHOOT BOXING 2018 act.3」(6月10日、東京・後楽園ホール)へ出場するSB日本スーパーライト級王者の海人の対戦相手がMAX MUAYTHAIスーパーライト級王者のジャオウェハー・シーリーラックジムとなることが5月18日、発表された。

 ジャオウェハーは2016年4月に宍戸大樹の引退試合の相手を務め、3Rに強烈なヒジ打ちで宍戸をKO。さらに昨年4月にはKNOCK OUTのリングでWBCムエタイ日本ウェルター級王者・健太と対戦。3Rに得意のヒジで切り裂いてTKO勝利を収めている。

 海人は現在6連勝中で、うち3試合はヒジによるカットでのTKO勝ち。

 ともにヒジの使い手とあって、壮絶な“切り合い”となることが予想される。
対戦が決まった宍戸(左)と土屋(©SHOOT BOXING)
宍戸は復帰2戦目で元修斗環太平洋王者・土屋と対戦

 今年4月に2年ぶりの復帰を果たした宍戸が今大会で復帰2戦目に臨む。その相手が元修斗環太平洋王者・土屋大喜となることが5月18日、発表された。

 宍戸は元SB東洋太平洋ウェルター級王者とあって、元王者同士のSBと修斗の面子をかけた戦いの図式となった。

 土屋はSBに過去2度参戦。2015年には30周年の記念大会「SHOOT BOXING 30th ANNIVERSARY“CAESAR TIME!”」で現在、SBの新エースとして君臨する海人と対戦。延長にもつれ込む接戦となったが、惜しくも判定で敗れている。

 また同大会では「SB日本スーパーバンタム級王座決定トーナメント」の1回戦 2試合が行われる。
〈決定対戦カード〉
◇68.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分5R延長無制限R ※ヒジあり
海人(TEAM F.O.D/SB日本スーパーライト級王者)vsジャオウェハー・シーリーラックジム(タイ/シーリーラックジム/MAX MUAYTHAIスーパーライト級王者)

◇68.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分3R延長無制限R ※ヒジあり
宍戸大樹(シーザージム/元SB東洋太平洋ウェルター級王者)vs土屋大喜(roots/元環太平洋ライト級王者、修斗世界バンタム級9位)

◇SB日本スーパーバンタム級王座決定トーナメント1回戦
伏見和之(シーザー力道場)vs竹野元稀(風吹ジム)

◇SB日本スーパーバンタム級王座決定トーナメント1回戦
内藤凌太(ストライキングジムAres)vs笠原友希(シーザージム)