菅田将暉がANNで初の公開録音「謎な時間」

どっちの将暉?
 菅田将暉が27日、有楽町にあるニッポン放送のイマジン・スタジオで、パーソナリティを務める「菅田将暉のオールナイトニッポン」の公開録音イベントを行った。

 番組で公開録音を行うのは初めて。オープニングのトークで、菅田は「普段のラジオはわりとOFFな菅田将暉ですから。好き勝手にしゃべっているわけで…お客さんの前でしゃべるとなると、ONの俳優・菅田将暉でやらなきゃってのもありまして、今日はOFF将暉でもON将暉でもない謎な時間。今の菅田は精神状態が非常に不安定、いつ暴走してもおかしくない状態ですね」と、不安を吐露した。
……ON将暉?
 最初こそ「精神状態が非常に不安定」だったが、収録が進むほどに、いつものOFF将暉がチラチラと見え始め、「公衆の面前で!」のテーマで募集したメールのコーナーになると秀逸なメールに大きなリアクションをしていた。

 この日は、サプライズで石崎ひゅーいが登場。石崎が菅田に提供した楽曲『さよならエレジー』をはじめ、『ピリオド』『僕だけの楽園』『ゆらゆら』の4」曲を披露した。

 イベントには抽選で選ばれた約100名のリスナーが参加した。

 公開録音イベントの模様は、6月4日の深夜1時から放送。