「焼酎と音楽」のフェス開催!『西郷どん』のアーティストも出演/6月16日(土)の東京イベント

『鹿児島焼酎&ミュージックフェス』16~17日に代々木公園にて開催
 鹿児島を代表する焼酎の文化と、渋谷らしい音楽やカルチャーの文化を一緒に楽しむことができるイベント『鹿児島焼酎&ミュージックフェス』が16~17日の2日間、代々木公園けやき並木にて開催される。

 本イベントは渋谷区と鹿児島市による、観光・文化振興のための取り組みとして行われるもの。会場では、鹿児島から37の蔵元が参加し、厳選した焼酎の販売や試飲、鹿児島の物産展などを楽しむことができる。
城南海
 またステージイベントには、大河ドラマ『西郷どん』の劇中歌でもおなじみのシンガー城南海(きずき みなみ)をはじめ、多彩なアーティストが登場。他にも、おはら節の披露や、古くから鹿児島に伝わる伝統の酒宴遊び「ナンコ大会」など鹿児島文化に触れることができる企画を予定。

 本場の鹿児島焼酎と粋な音楽に包まれて、大人の休日を楽しんで。
『鹿児島焼酎&ミュージックフェスin 代々木公園』
【日時】2018年6月16日(土)~17日(日) 12~19時(最終日は18時終了) ※雨天決行・荒天中止
【会場】代々木公園ケヤキ並木
【入場】入場無料
【チケット】試飲放題リストバンド代3000円(税込。鹿児島焼酎の試飲放題、500円分のおつまみ券込)