巨大な鼻の中に頭を入れると…ムムッおいしそうなこの匂いは!?/6月25日(月)の東京イベント

「Smell?住める!匂いで体感!島&都市デュアル」 7月1日まで実施
 兵庫県神戸市、 芦屋市、 淡路市、 洲本市の特徴を香りで体験するユニークな駅貼りポスターが本日25日から7月1日まで東京メトロ新宿駅東口地下通路に出現。島と都市の暮らしを両立した魅力的なライフスタイル「島&都市デュアル」を提案する同4市が、それぞれの地域の魅力を嗅覚体験型ポスターで発信する企画。
 体験者が巨大な鼻のモニュメントに頭を入れると、感知したセンサーが匂いを放出。国内生産量日本一の淡路島の線香や、神戸市にある日本最古のコーヒー店「放香堂」のコーヒー、神戸や淡路エリアのローカルフード「いかなごのくぎ煮」、二つ星の日本料理店が監修した芦屋市のコラボ給食「スペシャル牛丼」など、忠実に再現された4市に縁のある匂いを体感できる。
 さらに、鼻の穴に内蔵されたスピーカーから匂いに合わせた音が流れ、目を閉じれば豊かな自然と都市文化に囲まれた「島&都市デュアル」のライフスタイルを体験している気分に!

 ちなみに、この嗅覚体験型ポスターの匂いの開発には、ベーコンの焼ける匂いで起こす目覚ましアプリで、世界最大級の広告賞「カンヌライオンズ」モバイル部門銀賞を受賞したScentee株式会社が担当。 今回は、商品を取り寄せて匂いを分析し、または実際に現地を訪問して採取した空気から匂いを開発するなどして、合計6種類の匂いを展開。非公開の匂いが1種類あるので何の匂いか当ててみて!
「Smell?住める!匂いで体感!島&都市デュアル」
【期間】2018年6月25日(月)〜7月1日(日)
【時間】平日12〜21時、土日10〜21時
【場所】東京メトロ新宿駅東口地下通路(東京都新宿区西新宿1-1)
【URL】https://shimatoshi.jp/smell