水族館の金魚展がすごい!1000匹の金魚が舞う空間で納涼/7月2日(月)の東京イベント

すみだ水族館「東京金魚ワンダーランド2018」開催中
 金魚約1000匹を集めた夏まつり「東京金魚ワンダーランド2018」が東京スカイツリータウン内にあるすみだ水族館にて9月30日まで開催中。

 会場では、100個の金魚ちょうちんの明かりで照らされた全長約100メートルという巨大なの金魚展示エリアで、色も形もさまざまな約20品種、約1000匹の金魚を展示。 代表的な金魚はもちろん、黄色や茶色、青など変わった色の金魚たちを見比べる「金魚いろくらべ」などの特別展示も登場する。
 また、館内のカフェ周辺では「世界の金魚ビアホール」と題してアメリカやイギリス、中国など世界各地で生み出されたさまざまな品種の金魚を紹介するとともに、その土地のビールを販売。世界の金魚とご当地ビールを一緒に楽しむことができる。他にも、金魚をイメージしたドリンクやスイーツも登場。

 東京下町のすみだ水族館ならではの金魚展示で、金魚の魅力に触れながら納涼気分を味わおう。
「さまざまな色の金魚たち 」展示期間:7月9日〜9月30日 6Fテラススペース付近
「金魚ソーダ 〜金魚鉢付き〜」750円・税込 5Fペンギンカフェ
『東京金魚ワンダーランド2018』
【期間】2018年6月30日(土)〜9月30日(日)
【会場】すみだ水族館(東京スカイツリータウン内)

「金魚ちょうちんトンネル」5F「江戸リウム」

「世界の金魚ビアホール」9〜21時 5F「江戸リウム」

「さまざまな色の金魚たち 」展示期間:7月9日〜9月30日 6Fテラススペース付近