真夏の猫まつり! 最強「猫写真展」開催/7月11日(水)の東京イベント

「横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展2018」17日まで開催
©️阪靖之
「猫」を被写体に、さまざまなテーマでとらえた約500点もの“猫写真”が集結する、史上最大規模の猫写真展が本日11日から17日まで横浜赤レンガ倉庫1号館2階にて開催される。2015年の初開催から、毎回大好評の人気企画。今年はシリーズ史上最大規模の出展数で、めくるめく猫ワールドを展開!
©️はにぶちひろあき
 会場では、1年かけて行われたFacebookコンペ上位者のほか、猫を追い続ける気鋭のアマチュア猫写真家、海外の写真作家まで、猫をテーマにした作品を大判で展示。

 さらに注目のプロフォトグラファーに「猫」というキーワードで作品を依頼。有名写真家による「猫」をテーマにした作品の数々は、写真ファンも必見。
©️寝子
 Instagram8万フォロー越え、「必死すぎるネコ」の著者でもおなじみの沖昌之氏がとらえる「ソト猫」写真VS人気急上昇中の会社員MARCOがとらえるウチ猫「おでんカルテット」という、ユーモラスな写真対決にも注目!
©️沖昌之
「横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展2018」
【会期】2018年7月11日(水)〜17日(火) 
【時間】10〜19時 (17日は15時まで)※入場受付は終了の30分前まで
【会場】横浜赤レンガ倉庫1号館 2階全イベントスペース 
【入場料】500円(小学生以下無料) 当日に限り再入場可
【URL】http://akarengasoko-catphoto.yokohama/