髪切りマッチ消滅にもめげず!左右田泰臣が2RKO勝ち【7・22 Krush.90】

試合ではきっちり実力を見せつけた左右田(左)(撮影・鬼束麻里)
モン・グォドンに左ボディーできっちりKO勝ち

「Krush.90」(7月22日、東京・後楽園ホール)で行われた「日本vs中国・7対7全面対抗戦」で日本が6勝1敗で勝利を収めた。

 3勝1敗で迎えた三将戦に出場した左右田泰臣は前日会見で思わぬ精神的なダメージを食らい、そのファイトが注目されたが、モン・グォドンを2R2分55秒、KOで下し、日本を勝利に導いた。

 左右田はカード発表会見でぶち上げた「髪切りマッチ」の件が中国側に何ら伝えられていなかったことが試合前日に発覚。「試合のことを考える余裕がない」と落胆の表情を見せていた。

 左右田は髪切りマッチのためにこの日まで伸ばしてきた長髪をなびかせ入場すると、颯爽とコーナーポストに上り会場を睥睨。試合も前日の精神的ダメージを感じさせないファイトを展開。最後は左ボディーブローでモンを悶絶させKO勝利を収めた。

 左右田はモンが立てないとみるや、セコンドに顔を隠すタオルとマスクを要求。マスク姿で勝ち名乗りを受けた。
左右田劇場に巻き込まれた宮田充K-1プロデューサー(左)(撮影・鬼束麻里)
髪切りマッチについては「宮田さんと僕からおわび申し上げます」

 試合後には久々にマイクを握り「僕が日本の勝ち越しを決めたということで、去年の12月に続き3つ言いたいと思います。1つ、初めて日本が勝ち越して、僕の髪は何とか守り切ることができました。2つ、この対抗戦の会見で敗戦チーム髪切りマッチを提案しましたが、1カ月待たされて、結局、昨日却下されました。この場を借りて、宮田さんと僕からおわび申し上げます。3つ、特にありません。最後は8月5日にタイトルマッチを控える塚越仁志選手に締めてもらいます」とセコンドについていた同門の塚越に無茶ぶりしてリングを降りた。

 とんだとばっちりの塚越だったが「塚越です、すいません、どうしよう。左右田さんは髪を守ったので、僕はしっかりベルトを守ります」と意外ときっちり締めくくった。
「Krush.90」(7月22日、東京・後楽園ホール)
◆プレリミナリーファイト第1試合/Krushウェルター級/3分3R
◯加藤 虎於奈(TEAM TOP ZEROS)(1R1分29秒、KO)竹腰 一麻(Club TOSHI)●

◆プレリミナリーファイト第2試合/Krushライト級/3分3R
◯関川 和将(DTS GYM)判定3-0=29-28、30-29、30-29)山下 和希(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)●

◆プレリミナリーファイト第3試合/Krushフェザー級/3分3R
◯三輪 裕樹(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)(判定2-0=28-28、29-28、30-28)安達 元貴(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)●

◆第1試合/Krushライト級/3分3R・延長1R
◯瓦田 脩二(K-1ジム総本部チームペガサス)(判定3-0=29-28、29-27、30-28)中野 滉太(POWER OF DREAM)●

◆第2試合/Krushスーパー・ライト級/3分3R・延長1R
◯松下 大紀(K-1ジム川口TEAM SIRIUS)(2R2分13秒、KO)ジョージ(CLUB.E.D.O)●

◆第3試合/日本vs中国・7対7全面対抗戦・先鋒戦/Krushスーパー・フェザー級/3分3R・延長1R
◯山本 直樹(優弥道場)(延長判定3-0=10-9、10-9、10-9/本戦1-0=30-29、29-29、29-29)ワン・ジュンユー(星武創新ジム/CFP)●

◆第4試合/日本vs中国・7対7全面対抗戦・次鋒戦/-64kg契約/3分3R・延長1R
◯鈴木 勇人(K-1ジム五反田チームキングス)(判定3-0=30-28、30-27、30-27)ジン・イン(鄭州順遠ジム/CFP)●

◆第5試合/日本vs中国・7対7全面対抗戦・五将戦/Krushスーパー・フェザー級/3分3R・延長1R
◯レオナ・ペタス(THE SPIRIT GYM TEAM TOP ZEROS)(2R2分49秒、KO)ジャオ・チョンヤン(一龍奥宇ジム/CFP)●

◆第6試合/日本vs中国・7対7全面対抗戦・中堅戦/-79kg契約/3分3R・延長1R
●高木 健太(リバーサルジム川口REDIPS)(1R1分18秒、KO)フー・ガオフォン(明輝ジム/CFP)◯

◆第7試合/日本vs中国・7対7全面対抗戦・三将戦/Krushスーパー・ライト級/3分3R・延長1R
◯左右田 泰臣(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)(2R2分55秒、KO)モン・グォドン(陝西問心ジム/CFP)●

◆第8試合/日本vs中国・7対7全面対抗戦・副将戦/-64kg契約/3分3R・延長1R
◯佐々木 大蔵(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)(判定3-0=30-28、30-29、30-28)ワン・ジーウェイ(星武創新ジム/CFP)●

◆第9試合/日本vs中国・7対7全面対抗戦・大将戦/-58.5kg契約/3分3R・延長1R
◯卜部 弘嵩(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)(判定3-0=30-28、30-29、30-29)シュエ・シェンジェン(一龍奥宇ジム/CFP)●