よしもと芸人がプレミアムフライデーを盛り上げ! RGがあるある「とりあえず、肉食べがち」



「よしもと流プレミアムフライデー サマーキャンペーン 2018」の開催発表会が24日、都内で行われた。よしもとならではのプレミアムフライデーの盛り上げを提案するもので、池乃めだか、川端泰史、レイザーラモン、南海キャンディーズのしずちゃんらがプレゼンを繰り広げた。
 
「毎月月末金曜日をいつもより豊か(プレミアム)に過ごそう」と仕事などを早めに切り上げて楽しもうという取り組み。楽しませる側の芸人にとってはなかなか活用できないプレミアムフライデーだが、あったらどうするかと聞かれ、しずちゃんは「やりたいのはある。夏だし、女性だし。大胆に海に行って、ビーチで、トップレスになって、シャドーボクシングをしたい」。
各地の住みます芸人は地方からプレミアム・フライデーを盛り上げる!
 多くの芸人が所属する、よしもとクリエイティブ・エージェンシーと芸人たちとが、「笑って過ごす、特別な金曜日」を提案。ルミネtheよしもと、神保町花月、よしもと幕張イオンモール劇場、なんばグランド花月、よしもと西梅田劇場など、よしもと直営劇場では15時以降の全公演の当日券が10%引きになる上、特製ステッカーを配布。「ルミネ the よしもと プレミアムフライデーライブ」として、プレミアムフライデーの15~18時まで、LINE LIVEよしもとアカウントで限定プレミアムライブを配信。さらに、7月27日開催の「幕張ビーチ花火フェスタ2018」に、プレミアムフライデー実施企業のなかから抽選で各社10名400人を招待する。また、47都道府県のよしもと住みます芸人が、各地域で行われているビアガーデンや飲食店のイベント、お祭りといったイベントやメディアに出演してPRし、地域からプレミアムフライデーを盛り上げる。

 よしもとの取組みは、今月のプレミアムフライデー、7月27日からスタートする。


 会見中、レイザーラモンRGは「プレミアムフライデーのあるある~、言いたい言いたいよ~」とプレミアムフライデーあるあるを披露。「とりあえず、肉食いがち~」のフレーズでしめると、壇上の芸人たちもうなづきながら拍手だった。