GENERATIONS 小森隼の【小森の小言】第6弾
「フェスに!フェスに!こんがり!」

皆さん
2018年
夏真っ最中!!

平成最後の夏になります!
平成最後…
聞き慣れないし、言い慣れない。
当たり前です。
平成最後は一度きりで人生で連発する事はないですから!(笑)

ですが、最後というものはいつか来るもので
そんな平成ラストSUMMER!!
みなさんはどうお過ごしでしょうか?

学生の方は夏休みに入り、
社会人1年目の方は2度と訪れない1年前の学生の夏休みを思い出していますか?
僕は社会人1年目の歳でみなさんと近い気持ちを味わってます…

最近の雑誌やラジオなどの質問でも

この夏何がしたいですか?

よりも

夏を迎える学生にアドバイスをお願いします!

と、いう質問が増えてきました。
その時にいつも思うんです。
大人になってしまった、と。(笑)

ですが残念なことに僕はみなさんにアドバイスできるほど
夏を満喫してこなかった学生だったので、
いつも他のメンバーに質問を流してしまいます…
質問からの質問流し。
MCをやらせていただいて身についた技です。(笑)

そんな夏!
GENERATIONSは
夏フェスに出まくってます!

EXILE ÜSAさん率いるDANCE EARTH PARTY主催の
DANCE EARTH FESTIVAL 2018に出演させていただき、
先日はFM802 MEET THE WORLD BEAT 2018にも
出演させていただきました!!


本当にフェスは素敵な場所で
いろんな出演者のみなさんの独特な色があり、
会場はそのみなさんを応援するファンの方であふれ、まさに異文化交流の場所!

それぞれのファンの方を見ると
この日のために考えに考え抜いた格好をしていて
俗に言う「参戦服」と言うのでしょうか?
いつものライブとは違い、野外ということで、きっと普段ではないような気合を
入れてる方も多いはずです!

そんな中、DANCE EARTH FESTIVAL 2018には3日間とも出演させていただき
なんと、皆勤賞でございます!(笑)
今年で3回目のDANCE EARTH FESTIVALですが
初回から全て参加してるんじゃないかなぁ〜。(笑)
単純にこのフェスが大好きなだけの
それこそ「参戦服」を考え、なんなら着替えまで用意して会場に向かう本気ぶり。(笑)
僕もみなさんと変わりのないフェスの参加者の1人です!

そして、そのフェスを3日間乗りきった
「証」というのか「代償」というのか
どちらが正しいのか分からないのですが…

見事に肌が小麦色に仕上がりました。
まさにこんがり!
料理をする中で
最高に美味い肉汁がたっぷり出そうな仕上がりになった時に使う

「こんがり」

この言葉が似合うほどの日焼け。
僕のことを知っている人に会うたび
「焼けましたね!」って
おはようよりも先に
「焼けたね!」

スタジオの受付の人にも
「今日は2スタジオです……焼けましたね!!」

案の定、GENERATIONSメンバーの龍友君にもフェスの時に
「焼けてんな〜」

って!!

みんな揃いも揃って!!
そんなに言わんでも!!!(笑)

まだ、事務所の方や外部の方には言われても

「そうなんですー」

と、言い返せるのですが

当日フェスの現場にいた方からも

「隼、焼けたねー」

って……

「あなたもこんがりですよ!!!!!!」
ってツッコミたくなります!!(笑)

そんなにも言われるものですから
最近の集合写真を見ると…

自分でも驚いてしまうほどこんがり。(笑)

確かにこれが他人事なら
「焼けたねー」と
突っ込まずにはいられません!(笑)

なので最近外に出る時には
紫外線にとても敏感になっております!(笑)
これ以上は…
これ以上は焼けたくない!!!!!!


【小森の小言】は毎月第2・第4木曜更新予定です! お楽しみに!