木村拓哉が新CMで“グレーな”王!「優秀な家臣に支えられている」

ギア王には「すごくグレーな部分がある」
 木村拓哉が25日、都内で行われた、GYAO!の新CM「KING OF 無料動画『ギヤ王』」発表会に登壇した。

 CMで木村は無料動画好きな王「ギヤ王」に扮している。「毛先に鉄のビーズがついていて振り返るとバチバチバチバチって感じの」重量感のあるウイッグをつけ、ガウンをたなびかせて長い廊下を闊歩したり、煌びやかなソファにゆったりと座ってスマホで無料動画を楽しんだり……。

 木村によれば、「敵が攻めてきていますという時であっても無料動画に見入ってしまうという……まあ、だから、一国の王としてはあまりふさわしくない(笑)、はい。どの部分を持って、家臣たちはこの王様に仕えてくれているのかって、すごくグレーな部分があるんですけどコンテがコンテだったんで(笑)」。

 CMのほかにも、スマホのマナー向上を喚起する動画「ギヤ王のスマホマナーのお触れ」も公開。「家臣のみなさんたち発信のもの。優秀な家臣にギヤ王は支えられているんだなと思います」と、笑った。

 これまでさまざまなな役を演じてきたきた木村。司会者が「でも、王様って初めてでいらっしゃいますよね?(笑)」と尋ねると、「たいていの人がそうだと思いますが(笑)。GYAO!のコマーシャルでギヤ王ってすごい持ってきかたをしたなと。ストーリーはしっかりしているので楽しみにしていただけると思います」。

「うちにはこの肖像画を飾る大広間はないです!」
 CMのオンエアを記念して、木村には「ギヤ王」の大きな肖像画が贈呈された。自身でアンヴェールした木村の反応は「……贈呈!?(笑)」。そのうえで「ありがとうございます。しっかり受け取らせていただいて、この肖像画をそのまま(CMの)撮影クルーの美術さんのほうにお渡します。今回の撮影に存在していたシチュエーションには長い廊下と玉座みたいなのがあったんですけど、たぶん食事をする場所もあると思う。この肖像画が次のギヤ王(のCM)に登場すると思います」。

 司会者が持ち帰って大広間とかに飾ってほしいと訴えると「うちにはこの肖像画を飾る大広間はないです!」ときっぱり。玄関にでもと食い下がるも、「玄関にこれがあったら怖くないですか? 魔除けじゃないんですから」と、笑った。

 CMは27日から東京、大阪、名古屋、福岡、札幌の五大都市エリアでオンエアスタート。特設サイトでは、CM映像やメイキング映像、WEB限定動画などが見られる。

 GYAO!では、木村がパーソナリティを務めるラジオ番組とタッグを組んだ特別番組やコンテンツを制作、独占配信する。