女性18歳「ダメ男に引っ掛からない方法を教えてください」【黒田勇樹のHP人生相談 95人目の3】

 こんにちは、黒田勇樹です。

 今年3本目の作・演出の舞台『スーパー名探偵のファイナル事件簿』が先週の更新後に情報解禁となりました。

 僕の作劇人生最高傑作です。

 今後、これを越える作品を作っていかねばいけないので、あくまで現時点での話ですが…。

 いつもより長めにやりますので、ぜひ皆様に見ていただきたいです。

 では今週も始めましょう。
写真・https://www.pakutaso.com/

※編集部注:相談者の前回のお悩みはこちら( http://www.tokyoheadline.com/415348/
moon(女性18歳)のお悩み
都合がいい相手になってるんですかね?私。


 なんか先生ってよばれるの恥ずかしいです(・_・)

 私のこと、映画化お願いします!(?)

 あんまり男性に男性の相談はしないほうがもしかしてよかったりするんですかね??

 黒田さんですら,5歳若かったらチンコを挿れるとかいってるんで(,_,)

 フェードアウトいいかも!って思ったんですが、一ヶ月したらまたむこうからラインがくるんです。彼は、私が忘れかけたとき(一ヶ月くらい)連絡をしてくるんですよ。「会えない?」みたいな連絡を。都合がいい相手になってるんですかね?私。笑

 別れ話を切り出そうとすると、B先生、ないてるっぽくて、そのあとわざわざ電車で一時間かかる距離なのに会いにきてくれたんですよ。まだ別れないほうがいいかな、ておもったんです。


 質問返します!!

 なぜC君にTwitterを知られるのがマズかったのか?

 たぶん、「マセガキだった自分が黒歴史過ぎた」というのが一番大きいと思います。Cくんと関係をもったことも、持った自分も忘れたかったのでしょう。笑

 Aくんには「中学時代マセガキだった」とはいっていますが、具体的なことをいわなかったんです。

 それに、Aくんにはその具体的なことを知られたくなくて、もし二人が繋がったら、Aくんに中学時代の自分を知らされるのが怖かったんだと思います!

「死ね!クソじゃん!ぶっ殺す」なんて暴言は日常茶飯事。嫌がらせしてくる男子に「ぶさいく!調子のんな!」なんてことも。調子のってたの自分なのに。笑

 調子のって着衣でトイレでセックスしたのも知られたくなかったんですよ

 今、マセガキ時代とは180度違う生活を送ってしっかり学業に専念しているからこそ、自分の中で黒歴史感がでかいのでしょう。

 あと、もうひとつ「Aくんにフラれた理由」、これも教えて下さい。

 Aくんが好きなヒトができたと言いだしたのです。誰だかわからないのですが。

 彼、虚言癖があるのです。それも、見栄を張るようなウソを

 だから本当は好きなヒトができたのはウソなんじゃないのかな?って思います。とにかく私と別れたかったんでしょう。

 かれ的には、私が彼の友達(以下・Dくん)とDMしてたので、彼Dくんとわたしができてるでしょ?とかいうのです。DMの内容は別に深い話なんてひとつもしてないのですが。

 お前、Dくんと付き合っちゃえよ。とかいうのです。

なにゆってるの?と思ったのですがすると「俺も好きな人できた」とかいいだすのです。

「お前はD君とお似合いだし、俺も好きな人がいるから」とかいうので電話して

 好きな人をききだすと、

「お前の知らない先輩だよ。んまあ、かなわないだろうけど」(具体性ゼロ)

 私が「じゃあがんばってね。」と言ったら

 彼は「なにが?」

 私「その先輩とのこと」

 彼「んまあ叶わないよ。」

 あと,Dくんと付き合ってるとこみたいといわれました。笑

 最後の電話はその繰り返しでした。

 ちなみに、B先生に相談したときはSNSに名前を出されたことだけいいました。

「個人的なことでケンカしたら、ツイッターに名前を出された。」と。

 過去に男女関係があったことを話したのは最近です。

 なんかすごい質問いっぱいでなんか嬉しいです!いい女になれそうなきがします(;;)


◆黒田勇樹
自分の書いた「男たち」について読み返してみて下さい。全員マトモじゃないです



 いや、既にこれだけ僕が興味を惹かれるということは「いい女」に間違いないですよ!

 男性にとって女性最大の魅力は「ミステリアス」ですから!

 ほとんど理解できないうえに、黒歴史まで隠してるとあってはもはや先生はミステリアスの権化。

 必ず映画化させて下さい。「全員死刑」に対抗できる傑作が出来ると思います。

 ただ、やっぱりそのいい女ゆえに変な男が寄ってきやすいからこそ、防御力を上げていかないと、という感じですかね。

 よく、自分の書いた「男たち」について読み返してみて下さい。

 AもBもCも、出てくる男全員マトモじゃないぜー!!!

 相談者さんが慈愛に満ち溢れた女神の様な女性なのか、僕と同じように「理解が出来ないものに惹かれる」、モノ好きなのかはここまでのやり取りで計りかねますが、「ダメ男に引っ掛からない様にする」という対策の面では解決策が見つかった気がするので少し話を進めようと思います。

 まず、相手が「どうしてそんなことをしたのか?」を想像すると、共感してしまったり興味を持ってしまったりするので、そこを判断から除外します。

 僕が先生を理解できない様に、多分先生にも男子たちの本当の気持ちは理解しようがありません。

 同性同士だってなかなか分かり合うのが難しいのに、異性でこれは本当に難しいです。

 なのでまず「これをした男とは距離を取る」という、相手の行動を基準にしたルールを作るのはどうでしょうか?

 これならば、恋愛相談を持ち掛けること自体はオッケーで、それに対する反応で相手をアリかナシか判断することが出来ると思います。

 僕のおすすめのNG基準は「SNSに個人名を書く」「生徒に手を出す」「恋愛のもつれで泣く」「他の男と付き合えという」「恋愛相談してきた女の子を抱く」「裸の写真を撮ろうとする」「トイレでセックスする」「5歳若かったらチンコを挿れるとか言ってくる」です。

 こういう基準を作りそれに抵触した男はどんどん「フェードアウト」ならぬ「シャットダウン」していきましょう。

 安心してください、1ヵ月連絡取れなくても生きていけた男性は、相談者さん無しで1年でも一生でも生きていけます。

 どうでしょう?出来そうですか?

 もう1回だけでも先生の新作が…ゲフンゲフン…最後まできちんと見届けたいので、この基準が作れそうかどうか、他にどんな基準が思いつくか等思うままにお返事頂ければと思います。
黒田勇樹(くろだ・ゆうき)
1982年、東京都生まれ。幼少時より俳優として活躍。主な出演ドラマ作品に『人間・失格 たとえば僕が死んだら』『セカンド・チャンス』(ともに TBS)、『ひとつ屋根の下2』(フジテレビ)など。山田洋次監督映画『学校III』にてキネマ旬報新人男優賞などを受賞。2010年5月をもって俳優業を引退し、「ハイパー・メディア・フリーター」と名乗り、ネットを中心に謎の活動を開始。2012年3月には自身のことを記録した『非俳優生活100days』を刊行。 現在は「廃優」と名乗り、俳優業に復帰しているとの噂も。

公式サイト:黒田運送(株)
Twitterアカウント:@yuukikuroda23

<最近の黒田くん>

「スーパー名探偵のファイナル事件簿」チケット発売中
http://ticket.corich.jp/apply/93733/017

「キヤノンギャラリーで美少年だった僕が見れます」
http://cweb.canon.jp/gallery/s/sp/archive/exhibition126.html

「妖ばなし」クランクイン!続報を待て!

 


「更新頻度アップキャンペーンちゅう!」
http://ameblo.jp/kurodax-blog

「ファンクラブ始めました!
https://camp-fire.jp/projects/view/10006


女性25歳「社会人としての心構え、仕事への向き合い方が分かりません」【黒田勇樹のHP人生相談 98人目】
女性25歳「大切な親友を傷つけてしまいました」【黒田勇樹のHP人生相談 97人目の3】
女性25歳「大切な親友を傷つけてしまいました」【黒田勇樹のHP人生相談 97人目の2】
女性25歳「大切な親友を傷つけてしまいました」【黒田勇樹のHP人生相談 97人目】
男性14歳「隣の席の女子に気になる人がいます」【黒田勇樹のHP人生相談 96人目】
女性18歳「ダメ男に引っ掛からない方法を教えてください」【黒田勇樹のHP人生相談 95人目の4】