王道からナナメ上なかき氷まで!? 50種類が集結/8月8日(水)の東京イベント

『ご当地かき氷祭 2018』本日8日から16日まで開催
日光天然氷松月氷室「LOVES」紅はるか
 日本と世界のご当地かき氷が集結する『ご当地かき氷祭 2018』が本日8日から16日まで、越谷市のイオンレイクタウンにて開催される。

 例年、熱気に包まれる、かき氷をテーマにした一大イベント。今年は新たに2つの注目店が参加。さらに各店が本イベントで初披露する新作メニュー「ルーキー氷(アイス)」にもご注目! 総勢 50種におよぶ、こだわりのかき氷が一堂に集結する見逃せない機会。
ろまん亭「オーチャードグラス」
 会場には、日光の自然の中で作られた天然氷を使う日光天然氷松月氷室「LOVE'S」(栃木県)や、富士山の地下水を3週間かけて凍らせた天然氷を使用する富士山天然氷蔵元不二「雪菓」(東京都)、まるでケーキのような進化系かき氷で人気のパティシエかき氷「ろまん亭」(千葉県)、初出店となる奈良県 旬菜和菓子「吉家」やご当地ソフトクリーム「キョクレイ」(福岡県)など、個性豊かな極上かき氷ショップが集結。

 他にも会場では、世界と日本のかき氷を集めたコーナーや「ご当地かき氷研究所」など、王道から変わり種まで多種多様なかき氷が集結。
 奥深いかき氷の世界を堪能しよう。
ソフトクリームのキョクレイ「地卵プリン氷」
世界のかき氷・フィリピン「ハロハロ」
埼玉「井上スパイスのスパイシーカレー氷」
『ご当地かき氷祭 2018」
【期間】2018年8月8日(水)~16日(木)9日間 ※雨天決行
【時間】10~19時(16日の最終日のみ16時終了)
【場所】イオンレイクタウン mori 1階・噴水広場(埼玉県越谷市レイクタウン 3-1-1)
【入場料】入場無料
【URL】http://j-gourmet.jp/kg.html